気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    トップ>H体験談【その他】   カテゴリ : H体験談【その他】

    187
    今日の出来事だ。

    駅前から100メートル離れたところで、見ず知らずの奥方に言われた一言が、ショックだった。

    年齢は、30歳後半近く。

    そのとき、その奥方の夫と、小学生高学年くらいの娘二人もいた。

    その夫と娘二人のいる前で、俺に対して言った一言は
    「半勃起だし」
    だった。

    はっきりこのとおりに言っていた。

    間違いではない。


    160715-613
    今朝のことです。

    起きたらいきなりタロー(コリー犬)が私の近くに来て一生懸命にアヤの股間を嗅ぎ出してきた。

    突然のことにびっくり。

    今朝は早くから両親は日帰りの温泉旅行。

    タローもさびしいのかなと思いなでなでして上げていたらタローったら今度はその手にしがみついてきておちんちんをこすり付けてきたの。

    ”えっー”て感じだったけど期末試験もようやく終わったばかりの欲求不満なアヤはついついタローのおちんちんに目が釘付けとなってしまった。

    普段はまったく気にしてみてなかったんだけどよく見るとかなり大きいおちんちんなんでびっくり。


    00396
    今から十年位前のこと。

    妻(当時35歳)その頃からデジカメが主流になり、我が社の写真倶楽部もデジカメが普通になりました。

    以前、同じ職場に勤め、私との結婚で退社した妻に、部長がモデル頼めないかと言って来ました。


    部長の誘いを断る訳にはいきません、どうぞ妻でよければお使い下さいと言ってしまいました、妻の承諾も無しにです。

    帰って その事を話すと、なんで?私が?どうして断ってくれなかったのよと怒り爆発なんです。


    私がここまで(課長)なれたのも部長のおかげ、絶対断れなかったと言うと、それじゃ~バック買ってくれたらいいわよの返事に変わったんです。


    妻が、その気になってくれたので 買う買う買うよと言うと、高いぞ~と脅かすんです。

    まあ、部長に顔向け出来ると思えば安いもんです。


    撮影は部長の自宅に決まりました。

    4
    妻が35歳の時の出来事です。


    子供に手がかからなくなった頃、私は妻にHな事をさせて夫婦で楽しんでいました。


    デジカメで妻のヌードを撮影したり、野外で露出・撮影などして妻の写真はアルバム数冊になっていました。


    アルバムの写真が増えてくると、誰かに見せたい気持ちになってくるのですが見せる勇気はなかったので、妻と相談して投稿雑誌に投稿してみたのです。


    雑誌に掲載された場合は目線が入って誰にも気付かれる心配はないと思ったからでした。


    私の撮った妻の写真は採用され掲載されました。


    コメントでは妻の美しさや綺麗な身体・妖艶な雰囲気が絶賛され、私達夫婦は二人して喜んだものでした。


    投稿するたび掲載され常連になった頃、読者投票で妻が第1位に輝いたのです。


    投稿すると謝礼が貰えるので、応募用紙に住所と携帯番号を記入していた私に出版社から電話があり、

    『妻をプロのカメラマンが撮影して特集を組みたい』と言ってきたのです。


    私は『妻に相談してからでないと即答はできない』と電話をきりました。



    1
    今から10年以上前の話です。

    当時の俺は30歳童貞・彼女ナシ・友達ナシとサイテーの生活を送っていた。

    一応、仕事はゲームセンターのアルバイトをしていたが時給も安くやりがいのない仕事だった。

    そんな俺の勤めているゲーセンによく来る常連の女の子がいた。

    なんとなく顔つきは仲間由紀恵に似ている。

    (もちろんあれほど美人ではないが)
    服装はタンクトップにジーパン、もしくはビジュアル系のコスプレのような服をいつも着ていた。

    咥えタバコでバンパイアハンターやKOFなんかの格ゲーばっかりやっていたので店員の間ではチョットした有名人だった。


    ある夏の日、何気なくゲームをしている彼女の後ろに立ってギャラリー(ゲームプレイを観戦すること)をしていると彼女の胸元から乳首が見えていることに気がついた。

    襟元が大きく開いたシャツからは紺色のブラが見えていたがサイズが合っていないせいか完全な“浮きブラ状態”!
    「昇竜拳!」とか言って技コマンドを入れるたびに白いオッパイの上で小粒な乳首がプルプルと揺れていた。


    150512-103
    5年程前の話です。

    僕は当時中学1年(13歳)でした。

    母は若くして僕を生んだので、当時32歳で
    お前の母ちゃん若いなぁ!って友人に言われる事がありました。

    顔は普通だったと思いますが、ぽっちゃり系の母の体は、胸が特に大きく友人には
    ”お前の母ちゃんのおっぱい凄ぇデカいなぁ・・・揉んでみたいよ”と言われる事もありました。


    夏休みも終わりに差し掛かり、学校行事の草取りの日がやってきました。

    親子が一緒に早朝の学校に集まり校庭に生えた草を取ったり、花壇の手入れをするんです。

    その日の朝は、朝から日が照り蒸し暑かったんです。

    私と母は、軍手を持ち学校へ向かいました。

    学校には、多くの親子が並んでいます。

    私も友人を見つけ近寄って行きました。

    校長先生の話とPTA会長の話が終わり、作業開始です。


    1994-30s
    今から5,6年ほど前の話。

    両親が故あって離婚し、僕は母と父の出た自宅において生活する事になりました。

    僕が16才、母は42才でした。

    当時、42才の母は「ババア」の類だと思っており、特に母親に女を感じたことなど皆無でした。

    しかし、離婚してから半年ぐらいたった冬寒むの天候の時のことです。

    体調を崩し、学校を早退した僕は帰宅後にキッチン脇のゴミ箱の中からある物を見つけました。

    何の変哲もない、母のはいていた黒のパンティストッキングでした。

    「またゴミ分別していねぇよ!」と一人毒づき、その黒いパンティストッキングを手に取ると
    「ヌタッ」とした感触が伝わり、気色悪さから「ゲッ!!」と声を上げ、手放しました。

    床に落ちたパンティストッキングを指先で広げて見ると所々に白いゲル状の固まりとザーメン
    臭がしており、ストッキングもそこここが破け、伝線が走りまくっていました。


    CBtw2wTUAAEQjG8
    今から5年前位の話
    僕は中学2年で母が40歳の時で 当時母は父と離婚の話を進めていて美容師の母は仕事でも家庭でも休む事が出来ずに頑張っている時でした
    母は身長があって中肉で背中の真ん中位まで髪が長く美容師なので何時も綺麗にしていて街に出かけると周りのおじさんの視線が少し自慢でした 悪友には「お前のかあちゃんのパンツ見せろよ!」ってよくせがまれたりしてました
    父は営業職で家を空ける時が多く母は「なかなか離婚の話が進まなくやんなっちゃう!」っと夕飯時に言っていました

    ある日母の帰りが遅く23時位になっても帰らないので母の携帯に電話をしようか迷っていると ピンポン! っと玄関のチャイムが鳴りドアを開けると帽子をかぶったおじさんが立っていました よく見るとタクシーの運転手さんで「すみません!お客さんがここが家だと言っているんですが泥酔していてご家族の方か確認していただけますか?」っと言ってきたので車の中を見てみると母が後ろの席で窓に頭をもたれて寝ていました 「母に間違いないです」「申し訳ないが降ろすの手伝っていただけますか?」運転手と2人で泥酔している母を何とか玄関まで入れて料金を母のバックから財布だして支払い運転手さんに話を聞くと「繁華街で会社の同僚らしき人たちに酔いつぶれているからよろしく!」と家の当たりまで来て何とか母をおこしやっとここにたどり着いたとのことでした ドアを閉めて母を見ると薄いブルーのワンピースに肌色のストッキングを穿いた太ももが人の字みたいに横たわって見えて長い髪も顔にかかって真っ赤染まった頬だけ見えて僕は母と言うより肉の塊に見えてドキ!っとしました


    images
    私は東京生まれの東京育ちです。


    妻も東京下町で育った。


    小さい頃から親父の影響で野球と言ったら巨人と言う程の巨人ファンです。


    妻も普段は大人しい清楚な女性ですが、巨人の話になると別人です。


    下町の気性の荒さを引き継いでしまったのか?

    そんな2人ですが、出会いは仙台!

    私は東京の本社で仕事をしていましたが、仙台支店に転勤。


    同じ頃に妻も仙台の会社に就職が決まった様で、実家を離れ仙台で暮らしていました。


    そんな2人が偶然見つけた小さなお店。


    何度か顔を合わせる内に、お互い巨人ファンである事や地元が東京と言う事で付き合いだした。


    仙台に住み始めて2年が過ぎた時、私は妻(玲奈=レイ)と結婚しました。


    もう1人、話の中心になるのが私の友人(剛彦=タケ)です。


    タケはの地元は宮城で大学の時に知り合いました。



    1
    私が小6の時の話です

    夜お腹が痛くなってパパとママに言ったら病院に行く事になりました
    病院に着くと受付を済まし待合室で待っていました

    私は内心メスでお腹を切るとか手術しないといけないかも
    など頭によぎり不安でした

    待ってる時間がすごく長く感じられました
    名前が呼ばれ両親と一緒に診察室に入りました
    医師は30代前半ぐらいの男の人でした

    まずは医師の触診が始まりました
    服の上からお腹を押されどこが痛いのか聞かれました
    「この辺」
    と指で指し言いました


    pic-0212000169
    今から3年程前の話。

    当時、私は32歳で、28歳の妻と結婚し2年程でした。

    仕事も順調で、係長へ昇進した私は忙しい毎日を送っていました。

    子供も無く、専業主婦として一日中家にいるのが嫌だと言う事で、アルバイトをしていた妻です。


    話しは昔に戻りますが、学生時代私はAさんと言う2つ年上の先輩とつるんでいました。

    先輩は地元でも有名なワルで、家も近かった事もあって小さな時から可愛がってくれていました。

    先輩は、高校卒業と同時に地元でレンタルショップを経営(アダルトショップ兼)していた様です。

    噂ですが、先輩はヤクザとも付き合いがあると聞きました。

    その頃には、私も先輩と会う事もなくなり付き合いが全くなくなっていました。

    私も大学に進学し、暫く地元を離れていたので先輩はもう私の事は忘れていたと思います。


    pic-0212000112
    今から25年ぐらい前の話です。

    スカートめくりの罰として5年生の僕はパンツを脱がされました。

    今では考えられない罰ですが、当時は厳しい先生が親に信頼されていたことや、そういう罰もあるのかなという思い、それに何よりスカートめくりしたことの恥かしさでで親にはいえませんでした。




    小学校で5年生になるまでは、ほんの数回スカートめくりしたことがあったのですが、せいぜい廊下に立たされる程度ですんでいました。

    ところが、5年生からの担任の50歳ぐらいのすけべな女の先生は、久しぶりにスカートめくりした僕に教壇の上でパンツを脱ぐように言われたのです。




    僕は「ブルマーをはいてました」と言い訳しましたが、「スカートめくり自体があかんねや」とにこにこしながら一言、最後に「もうしません」と言いましたが「あかん」と笑顔で言われました。




    教室はざわつきだし、これでチンチンがみんなの前にさらせれると思い惨めなドキドキした気持ちになりましたが、先生が「黒板の方を向いて脱ぎなさい」と言ってくださり少しほっとしました。

    会社の飲み会でイタズラされて…
    会社の飲み会でイタズラされて…
    「ザーメンって知ってる?」と言ってきた女友達。教えてあげようと家に連れていったら…
    「ザーメンって知ってる?」と言ってきた女友達。教えてあげようと家に連れていったら…
    小学5年生の処女膜を頂いて1カ月。逃げる態度をとる彼女から一変、話しかけてきて…
    小学5年生の処女膜を頂いて1カ月。逃げる態度をとる彼女から一変、話しかけてきて…
    初めての子宮貫通は俺じゃなくて…
    初めての子宮貫通は俺じゃなくて…
    嫁の日記がエロすぎる…
    嫁の日記がエロすぎる…
    一人ドライブで山に行った時に知り合った男性と野外で…
    一人ドライブで山に行った時に知り合った男性と野外で…
    出会い系で出会った34歳の巨乳子持ち主婦。顔合わせだけと言って会う事にしたのだが…
    出会い系で出会った34歳の巨乳子持ち主婦。顔合わせだけと言って会う事にしたのだが…
    洗濯機が壊れ、しばらくコインランドリーに通うことに。妻の帰りがだんだん遅くなっていて…
    洗濯機が壊れ、しばらくコインランドリーに通うことに。妻の帰りがだんだん遅くなっていて…
    出会い系で典型的な欲求不満の団地妻とホテルへ…
    出会い系で典型的な欲求不満の団地妻とホテルへ…
    純君の通う大学の学園祭に誘われて行ったら…
    純君の通う大学の学園祭に誘われて行ったら…