気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    トップ>H体験談【レイプ・無理やり】   カテゴリ : H体験談【レイプ・無理やり】

    a11122343001630

    私は小さな会社で事務をしているOLです。




    名前は早紀と言います。

    歳は30歳。




    この歳になると少し恥ずかしいんですが、私はこれまでに男性経験が2人しかありません。




    1人目は20歳の学生の時で、相手はコンパで知り合ったガテン系の男の子でした。




    周りはみんな彼氏がいたり、とっくにロストヴァージンを済ませていましたから焦りもあったと思います。




    すごく好きだったわけじゃないけど、ちょっとカッコ良かったし、彼ならいいかなって思いました。




    自分から勇気を振り絞って告白して、付き合うことになって初体験しました。




    私も若かったしウブだったんだと思います。




    初めてセックスした彼とは将来結婚するのかな?なんてことまで想像しました。




    でも、結果は1年も経たないうちに破局。




    彼からだんだん連絡が来なくなって、そのうち



    「他に好きな子ができた」



    と振られてしまいました。



    私は自分でも結構クセのある性格なんだと思います。


    その初めての彼と別れてからは全然彼氏ができませんでした。

    a11122343001632

    私は性格が自分でも判るくらいに悪いんです。




    例えば高校の時、友達が彼氏と経験したって聞けば、同級生の男子生徒たちに聞こえるように



    「A子、やったんだって?いつ?やっぱ痛いものなの?彼氏と?あ、彼氏じゃないんだ・・・」



    とか暴露しちゃうし、同級生の可愛い系の女の子が私の悪口を言ってたなんて聞くと、先輩に頼んで放課後、清掃後の水浸しになってる女子トイレで土下座させて、その頭を踏みつけているとこ写メしてみたり、和式トイレに顔を突っ込んで水を流してみたり・・・。




    だから、私には相当な敵対関係者がいたと思います。




    ただ、私の友好関係者が力を持っていたから、私が守られていたみたいな国際紛争に似た構図で私は天狗でした。




    相手の力を舐めて喧嘩を吹っ掛けても守ってくれる人がいると思っていました。




    高校の時は、自分の高校の中のエピソードでしたので、私に仕返しするような子はいませんでした。




    そもそも仕返しをしそうな子だったら、私の方が怖くて近寄りません。




    私が相手に出来るのは、気が弱く、体力も持久力もなく、運動オンチな子だけです(笑)

    そんな子が私より先に彼氏を作ったり経験したりすると、私は嫉妬して意地悪をするのです。


    そんな事をしながらも私は無事卒業し、某会社にOLとして就職しましたが、高校の時と逆に気の強い先輩に苛められ(というより私の能力不足で呆れられた)会社に居辛くなって退社。


    それからフリーターやったりしてたけど、ちゃんと社会保険などの完備された会社に就職したくて探したけど中々無くて、生命保険の外交員の募集に応募しました。


    予想していたように女の花園みたいな職場で朝礼もウキウキした気分で参加してたし、初めの内は先輩たちが契約を回してくれたりして挙積(契約金額を成績に置き換えたもの)も上がり、いよいよ自分の力で契約を取ろうと珍しくやる気を出しました。


    生まれ育った地元という事もあり甘く見ていたのもあり、月の末日までに新規契約3件(挙績にして年間保険料にして合計58万円)を取らないと、不足分を次の月に持ち越しても次の月に負担が増すので解雇の危機でした。

    a11122343001644

    俺(T)と幼馴染Sは当時18歳。




    小さな田舎で幼稚園から一緒だったS。




    152cmくらいの小さな背で、バカにしたりして笑っていたが顔はとにかく可愛かった。




    小中高とずっと同じ学校に通い、男子生徒にはとにかくモテた。




    俺とSは学校の休み時間も一緒に居ることが多かったので、勘違いはされたが恥ずかしさから頑なに否定していた。




    しかし俺はSの事をずっと好きで、後から知ったがSも俺を好きでいた。




    あの事件が起きるまでは。




    高校最後の夏休みの出来事だった。




    あの日は学校が終わった後に、俺の家にA・Bと3人で酒を飲みながら夜更かしをしていた。




    A・Bは隣町から通い、高校入学と共に仲良くなり、悪さを吹き込まれた。




    高校生活はこいつらと共にバカをして過ごしていた。




    そして夜も更け、話はクラスの女子連中の話に。

    もちろん下衆い話。



    A「クラスの中だと誰とヤりたい?」

    B「やっぱ委員長でしょ!あのでかパイ堪らん!」

    俺「委員長いいよな!いい匂いしそうだし巨乳!あぁ揉みてぇ・・・」

    俺はまだ童貞だった。

    a11122343001411

    大学2年になった時の事でした。




    僕は大学には全く馴染めず、友達が1人もいませんでした。




    しかし、決して友達が出来ないほど暗い性格ではなく、ただタイミング的に友達を作れる1年生の時に友達が出来なかったのが原因だと思っていました。




    だからお昼ご飯もいつも1人でした。




    そんな僕と初めての友達になってくれたのは、再履修の先輩でした。




    いわゆる落ちこぼれで、単位を取れなくてもう一度同じ授業を受けている先輩です。




    友達がいない僕を選んだのは、先輩も再履修で友達がいなかったので、僕が一番近づきやすかったのでしょう。




    先輩はあれこれと話し掛けてきて、何とか僕と打ち解けようとしてくれました。




    そんな時、僕達を繋いだのがマージャンというキーワードでした。




    「じゃあ、今度一緒に打とうぜ」



    という事になりました。

    a11122343001485

    若い頃にやった、今思うと恐い思い出です。




    当時、僕は何をやっても中途半端で、高校には通ってたけど中途半端な進学校で、その中でも中途半端な成績でギリギリ留年はしないものの追試、再試は当たり前。




    勉強が駄目ならスポーツは・・・というと、まぁまぁ県下では強い方のサッカー部に入ったものの下手くそで、3年間ずーっとCチーム(三軍)で1チーム16名で各学年16名ずつしか入部出来ないのに、ずーっとCチーム。




    成長も無ければ2年後輩にも劣っているって事。




    それは言われなくても判っているから努力した。




    努力したけど実らず



    「天才は1%の才能と99%の努力」



    という言葉を監督の先生から聞かされて



    「どうせ僕には1%の才能すら無いんだ」



    と自分で自分を卑下していた。




    でも、そんな俺でも受け入れてくれてバカにもせず対等に付き合ってくれた連中がいた。



    やっぱり勉強もスポーツも天才ではなかったが、優しさと仲間意識は誰にも劣らない連中で、尾崎豊が好きな連中だった。


    バイクを走らせたり夜中に集まって騒いだり、楽しかった。


    a11122343001481

    昔ヤリサーが流行った時期があって、今も東京でちょっと話題になってるので昔話をしよう。




    俺がまだ大学生でイケイケだった時代の話だ。

    もう時効だしいいだろう。




    大学時代某有名私大に通っていた。




    俺は当初真面目に体育会で部活してたんだが、友人にイベサーに入ってる奴がいた。




    イベサーっていってもソイツが立ち上げたサークルで、女の子の割合が多いのが気になった。




    30人程度の中規模のサークルだったんだが女の子が20人近くいた。




    色んなイベントをしてて、色んな口実での飲み会が1番の行事だったが、スポーツ系のイベントもしてた。




    例えば男だとフットサルとか女の子だとテニスとか。

    あとは鬼ごっことかダルマさん転んだとか月2ぐらいでやってた。




    案外こんな子供じみた遊びが女の子にウケて、サークルに入ってなかった俺も誘われてたまに参加した。




    鬼ごっことかは案外女の子といちゃつけて楽しかった。



    どさくさに紛れて女の子の胸触ったりお尻触っても笑い話で済む。

    女の子も半分喜んでる部分もあった。


    俺はそのサークルがヤリサーとは知らず関係していた。

    ただの飲み会主体のサークルだと思っていた。


    大学公認の正式なサークルだったので、大学から俺の部活の部室ともほとんど変わらない結構広い部室を大学から与えられていた。


    俺もよくそのサークルの部室に遊びにいったが、ごく普通のサークルって感じだった。


    何度か飲み会にも誘われて参加したが、ごく普通で若い男女がいちゃつく程度だった。


    なので、それがヤリサーてかレイプサークルだとは夢にも思わなかった。

    a11122343001398

    式場回りをしていて某ホテルウエディングの式場へ足を運んだ。




    結婚相談員の高島麗奈さんは色白で凄くタイプの子だった。




    式をした後、夜に良い部屋に泊まれるのがウリだと高島さんは言っていた。




    CMもやっているので、その印象を書いたりアンケートに答える。




    高島さんは白の薄いブラウスを着ているのだが、サイズが少し大きく、アンケートの説明で前に屈むと隙間から中のブラが見えそうになるので目線がそっちに行ってしまう。




    横に式場を一緒に回っている真理がいるので気づかれないように見る。




    ガーデン挙式もやっていて、通路から外で他の人がやってるのを見せてくれたが、前に立っている高島さんの横幅のあるお尻ばかりこっそり見ていた。




    「ガーデンウェディングいいですよね、私もいい歳なんで両親から早くしろと言われてて。

    彼氏はいるんですけど、まだ彼がその気にならなくて」



    と苦笑いも可愛い高島さん。


    a11122343001407

    もう5年前の話です。




    僕が大学4年、彼女のマミは違う大学(N女子大学)の2年生でした。




    マミとは提携サークルで知り合いました。




    マミはサークルに入った時には18歳。




    誰から見ても若々しく、美しい女でした。




    強いて言えば、吉岡美穂タイプ(違うといえば違うけど、雰囲気は)身長159センチで、サイズは上から89-61-90といったナイスバディでした。




    当然、先輩、同期、後輩含めて皆が狙っていたのは明らかでした。


    a11122343002378

    もう10年以上も前の事です。




    体の小さい男子だった私は、荒れ果てた不良の多い工業校で1年の時からずっとイジメに苦しんでいました。




    加害男子達は髪を染めたりタトゥーを入れたりして相当なヤンキー集団でした。




    私が教室で蹴られたりしても誰も止めてくれず、担任も見て見ぬふりで



    「あまりふざけるなよ」



    くらいしか言ってくれない状況でした。


    a11122343002313

    UDA大学を卒業して就職した。




    結構大きな会社なので研修期間が長く、泊り込みの研修だった。




    研修期間中、同期の間でどの女性がタイプか?という話で盛り上がったが、7割が研修の講師だった人事の今川香織の名が挙がった。




    香織は俺の大学の先輩と付き合っており、大学で先輩から今の就職先を勧められていた俺はこの会社に就職した。




    香織は気の強い女で、研修中にふざけた奴がいると外に出て反省させたり、意見を言うような奴を論破したり、と頭の良い女でもあった。




    研修3日目に俺は寝坊してしまい、香織に研修後に呼び出されて注意された。




    「宮田さんの後輩だからって特別扱い出来ないし、何より社会人として自覚を持って研修に望んで」



    とキツめに注意された。



    香織は短めのスカートを穿いており、細く長い足が強調され、何より端正な顔立ち、薄くエロい唇に釘付けの視線を俺は送った。


    真剣に香織の話を聞いてるように思われたのかそのまま開放され、その日は終わった。


    研修7日目にグループミーティングで意見を出し合い、結果を発表するって課題があった。


    議題は忘れてしまったが、同じグループに子会社配属予定の女性が3人来た。


    1人だけかなり可愛く、近づきたい気持ちもあって積極的に課題をこなした。


    研修も終わり、明日はパートナーを決めて1つの課題をクリアする研修がある。


    パートナーは勝手に決められる予定。


    翌日、パートナーは俺が気に入った女性、伊藤美香だった。


    美香と課題をこなし、仲良くなった俺は今度の研修休みに外を散策してみないかと誘うと、美香はすぐに了承した。


    研修休み、それぞれ休みを満喫していた。


    俺は美香とタクシーで麓の町まで行き、食事や観光を楽しんでいた。


    同じ研修グループに会ったりしたが、合流はせずに俺達だけの時間を過ごした。


    美香との距離は大分縮まって、研修終わり夜に抜け出して夜に会うようになっていた。


    人気のない夜に外で美香とキスから始まり、時間ある時は最後まで。


    時間の無い時は、口でしてもらう。


    研修2週間目には3度目のエッチをしていた。


    外で美香の下着を脱がせ、美香にマスクをさせて(声が漏れないように)後ろから突いていた。


    すると、どこかから車が来て旅館から人が出て来て、その車に乗った奴がいる。


    美香との行為を中断し、様子を見に行くと、あの今川香織が先輩と車の中でキスしていた。


    先輩は香織の上着を脱がせると、胸の辺りに顔を埋め、何かを語りかけており、俺と美香はその様子を外から隠れてみた。


    先輩は、香織の下着を全部取り、愛撫し、それに興奮した俺達は車までの距離を近づけた。


    香織の喘ぎ声は車から漏れていて、先輩はいつの間にか全裸になった。


    香織は先輩の股間に顔を埋めてフェラをし始め、それに興奮した美香が俺のを咥え始めた。


    先輩は香織を後ろから突いて、車は激しく揺れ始めた。


    美香も車の揺れに興奮し、顔を凄い速さで前後させてた。


    我慢できずに美香の口に出してしまい、それを美香が飲んでくれた。


    先輩の方はまだ車が揺れていて、それを俺達は見ていた。


    車に近づき過ぎて、今川香織と俺の目が合った。


    香織は「はっ!」って顔をした後、顔を下に向け見られないようにしていたが、俺達は車の揺れが終わるまで見ていた。


    車が揺れ終わると香織は足早に旅館まで戻り、それを見た美香も旅館まで戻っていった。


    研修の最終日、香織は俺の方を見ていたが、俺はその視線を切るように顔を背け、香織と目が合わないようにした。


    研修も終わってそれぞれの配属先に・・・俺は香織と同じ本社で俺は営業部だ。


    人事関係の書類を人事に持っていくと、香織が恥ずかしそうに俺の書類を受け取った。


    それから2ヶ月経ち、1人暮らししているところに美香が遊びにきた。


    美香の配属先は大阪で、月に1度程度のペースで俺の家に来る。


    そんな時に、先輩から飲みに行かないかと誘いがあって飲みに行く事に・・・。


    居酒屋に行くと、先輩とあの今川香織がいた。


    香織は恥ずかしそうに顔を赤らめながら挨拶してきた。


    「研修お疲れ様でした」

    俺はあの時の事は気づかない感じで、

    「お世話になりました」

    と美香と一緒に挨拶した。


    数時間すると、先輩と美香は酒が弱いために寝てしまい、香織も大分酔っていた。



    香織と向かい合う形で話していた俺は、あの時の事を吹っかけてみた。


    a11122343002312

    38歳の主婦の美緒です。




    私は仕事をクビになりたくないばかりに、勤め先の同い年の社長に体を許してしまいました。




    でも、社長とラブホに行った後、凄く落ち込みました。




    主人を裏切ってしまったという想いから後悔で胸がいっぱいで、小学生の2人の子供の顔もまともに見れないような感じでした。




    と同時に、社長に一線を許してしまった事で、これから社長がエスカレートしないかという事も心配でした。




    同じように社長と関係を持っている事務員のマリちゃんから、社長は最初からエッチ目的でパートを雇っているという事も聞いてしまったからです。




    私は仕事をクビになりたくない一心で社長と関係を持ってしまったのですが、その日から早く他の仕事を見つけてこの会社を辞めよう、と心に決めました。




    社長からの二度目のアプローチは、社長とラブホに行ってから1週間も経たないうちにありました

    その日の昼間、会社には私と社長しかおらず、私が伝票の入力とかをしているといつの間にか社長が私の背後に立っていました。


    私が振り返ると同時に、社長が後ろからいきなり抱きついてきました。


    「ちょ…ちょっと、社長…!」

    驚く私を尻目に、社長は服の上から私の胸を触ってきました。


    「やめてください…」

    「ええやん、別に。

    今誰もおらんねんから」

    社長は私の服の中に手を入れてきて、さらに胸をまさぐってきます。


    「こないだオメコしたやんか。

    美緒さんもヒィヒィ気持ちいい声で鳴いてたやろ?」

    「あれは…あの時だけ…」

    「はぁ?あれ1回で終わりやと思ってんの?」

    社長はそれまでのふざけた表情から急に少し怖い顔になりました。

    【H話】ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    【エッチ話】オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    【エロ話】20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    【エロ話】サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス!!
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    【エロ話】JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ