気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    トップ>H体験談【レイプ・無理やり】   カテゴリ : H体験談【レイプ・無理やり】

    1273_1
    物理教師とセックスした時のエロ体験談




    高校2年の時に24歳女の物理教師とやったことあったよ。

    昼休みに一人で倉庫の片付けやってたら「◯◯君、偉いね。私の部屋も掃除してもらいたい(笑)」って言われて、「◯◯先生の部屋ならいくらでも掃除しますよ」と返したら先生の部屋に遊びに行くことになった。

    「ホントに?じゃあ今週末、家においでって言ったら来る?迎えにいってあげるよ」っていう感じ。

    週末に先生と待ち合わせして車で先生の家へ。

    当時、メチャメチャ可愛い一つ年上の先輩と付き合っていたし、メチャメチャ床上手で年齢のわりには美人な38歳の人妻看護師とも遊んでいて、性生活的には満足してた。

    images
    レポーターの女の子に痴漢行為をした時のエロ体験談




    友人達5人くらいで出来たばかりのプールに遊びに行った時の話。

    ナンパするのが目的で行ったのに子供ばっかり。

    全然ダメだったのでプールサイドで日焼けしようと寝そべってました。

    適当な時間になったら帰ろうと思ってたら、ぞろぞろ人が入ってきました。

    よく見ると、テレビカメラとか照明とか持ってる人達で、レポーターの女の子もついて来ていました。

    (可愛いなぁ~。あんな子とエッチしたいなぁ~)

    0248
    不良たちに集団レイプされた時のエロ体験談




    私の初体験はレイプでした。


    私の町では毎年8月に大きなお祭が開かれます。


    午前中から始まって一日中様々な催しがあって、最後は花火大会で終ります。


    私は部活で吹奏楽をやっていて、毎年お祭で演奏することになっていました。


    去年のお祭で演奏が終って楽器を片付けに学校に戻った時のことでした。


    うちの学校は山の上にあって、会場からだと徒歩で15分も掛かるので、大きな楽器は役場の人が車で運んでくれることになっています。


    譜面台とか小さな楽器は片付け終わり、副部長だった私が学校に残って役場の人が来るのを待ちました。


    それから10分くらいで役場の人が来て、私は全部の楽器が揃ったことを確かめてからお祭の会場へ行こうと裏門へ向かいました。


    裏門は登下校時以外は鍵が閉められているのですが、門を乗り越えて林の中の細い階段を下りて河原の土手に沿って行けば近道で10分も掛からないで会場に行けます。




     

    3
    派遣社員のマンションに呼び出された時のエロ体験談




    私は32歳になる営業職の女です。


    自分は、あまり表に出ることが好きではなく、体は164センチくらいあるのですが、気は小さいと思います。


    会社の配置転換で、一般事務から営業部に行かされ、この不景気で転職したくても出来なくて、部長からやれば出来るとおだてられ、現在の仕事をしています。


    大学を卒業して、人材派遣という仕事が流行ってた時に入社したので、そこそこの給料はもらっているのですが、だんだんと人材派遣業界は競争も激しくなってきて、1人暮らしはしているものの、なかなか給料が上がらずに半ば我慢しながら働いています。


    営業で取引先に行っても女性であるためか、担当者はほとんどが男性なので、たまにセクハラっぽいことを言われることもありますが、お客様に文句は言えません。


    そんな時、派遣先で派遣社員がトラブルを起こしたのです。


    どう考えても相手が悪いと思うのですが、取引先に文句も言えず、ただひたすら派遣社員のご機嫌を取るようなことをしていたのですが、派遣社員の鈴木さん(仮名)から、派遣社員のマンションに呼び出されたんです。




     

    きまま_005
    白い肌が魅力的な人妻とエッチなことをした時のエロ体験談




    俺には数年続いている不倫相手がいる。

    彼女は元同僚のパート社員で、ぽっちゃりとした白い肌が魅力的な38歳の人妻R美だ。

    当時、以前から狙っていた俺は忘年会でR美を酔わせてホテルに連れ込み、半ば強引に関係を持った。


    夫にばらされる事を恐れたR美は俺の思い通りになった。

    俺が夜勤前に寝ていると、いつもの通りパート勤務が終わったR美が我が家の合鍵を使って入ってきた。

    R美は俺の布団を捲ると、パジャマごとパンツを下げると俺のイチモツを「じゅぽ…じゅぽ…」といやらしい音をたてながらしゃぶりはじめた。


    俺は寝たふりをする。

    なぜならR美には俺が起きるまでフェラを続けると約束させているのだ。

    俺は我慢できず一発目をR美の口内にぶちまけた。

    今度は自ら全裸になったR美が「私のまんこに、ちんちんを入れて下さい」とおねだりしてくると、俺は爆乳にむしゃぶりついた。


    R美は「あんっ…」とあえぎ声がもれた。

    俺は「約束通り、夫とはやってないだろうな?」と聞くと、R美は「夫とはやってませんから、早くちんちんを入れて下さい」と言った。


    じらすように「夫だって求めてくるだろ?」と聞くと、「はい。

    でも仕事で疲れているからと全て断ってます。

    だから早く…」
    マンコの中に指を入れてかき回すと、既に濡れ濡れなマンコからクチュクチュ音がしていました。




    0132
    男達に母が犯されていた時のエロ体験談




    これは7年前に起きた実話です。


    俺と兄は実母の強姦される姿を目の当りにしました。


    兄(17歳)、俺(15歳)で、その出来事は突然訪れたんです。


    中学3年の暑い夏の日、俺はいつもより早い時間に学校から帰宅しました。


    家の前に行くと黒い車が停まってて、お客さんだと思っていたんです。


    いつもの様に玄関を入ると、リビングから聞こえる母の変な声・・・。


    何が何んだか分からないままリビングに向かうと、物凄い光景が目に飛び込んできました。


    全裸の母に群がる3人の体格の良い男たち。


    その背中には入れ墨が入っていて、明らかにヤクザ関係だと分かりました。


    「見ないで浩介・・・外に・・・外に行って」

    そんな母の声を無視し、男の1人が俺を掴んで手足をガムテープで固定し、口にもテープを張られました。


    そして男が「母ちゃんの厭らしい姿じっくり見ていろ!」と言い、ニヤニヤしながら母の元へ行くと母をM字にさせ、俺にマンコを見せつける様にしながら指を2本差し込み、クチャクチャと音を立てながら出し入れを繰り返したんです。




     

    0323
    先輩からセフレを譲ってもらった時のエロ体験談





    俺の遊び仲間にKという先輩がいる。


    このK君は人付き合いがよく、男からも女からも好かれる感じの人だが女癖が悪い。


    本命彼女を含め、常に3人程度のセフレと付き合っている。


    ある時、K君と飲みながら「俺はセフレどころか彼女さえいない」と愚痴っていると、「じゃあ1人やるよ」と言い出した。


    「U子なんてどう?俺もそろそろ別れたいし、あいつ大人しいからセフレには丁度いいよ」

    そんなに簡単に口説ければ苦労しないと言うと・・・。


    「やっちゃえば大丈夫だって。

    それにU子はMだからレイプされても感じるから」

    バカな冗談と思って聞いていたが、それからもU子について、胸が大きいとか、大人しそうだけどすごくエッチだとか、フェラが好きでずーっと舐めてるとか聞いているうちに、だんだん興味が沸いてきてU子のことを色々聞いてみた。


    U子とは飲み会で知り合って、ちょっと遊ぶつもりで口説いたそうだ。


    顔はいまいちだが、住んでいる所も離れているのでセフレには丁度良かったらしい。


    今までも何度か手を切ろうとしたらしいが「今は友人関係を大切にしたいから彼女を作る気はない」と言っても「私たちは友達だよね」と納得するし、「将来のために勉強が忙しくて給料も少なくて遊んだり出来ない」と言うと「仕事の他にバイトして応援する」と言って貢いでくれるそうだ。


    今も週に1回程度、平日に1時間くらい掛けてやって来てはセックスする関係だそうだ。


    結局、月に数回セックスしてやればなんでも言うことを聞いて、遊ぶときは金を出してくれて、家から出たゴミも持って帰ったりする便利な女だそうだ。




     

    pic-0212000166
    集団で犯された時のエロ体験談




    18歳の時なんですが、当時あるスポーツのファンでした。


    メジャーでは無いのですが一般的には程々に知名度はあるっていう程度。


    私はそのチームの中で、やっぱりイケメン系の選手のファンになりました。


    他にもファンは多数いて、覚えて欲しいから色々プレゼントしたり、練習も応援しに行ったりしていました。


    それが良かったのか、程なくその選手に顔と名前を覚えてもらい、打ち上げに呼んでくれたりして。


    その流れで「俺と付き合いたい?」と聞かれ、「うん」って返したら、それをきっかけに初めてエッチをしました。


    私は初めての経験だったので、痛かったけれど物語の王子様が私を選んでくれた!という幸福感に包まれて、とても幸せに感じてうれし泣きしてしまいました。


    泣いている私を見て、「そんな泣くほどの事か」と笑いながら頭を撫でてくれて、抱き締めてくれた彼の優しさ。


    それが忘れられなかったばかりにあんな目に遭ってしまって・・・と今は思います。


    その後、私は彼女なのかそうでないのか、とても中途半端な立場でした。


    でもそれを聞くとウザがられてしまうかも?という不安から確認も出来ず、非常にモヤモヤしたものが残りながらも相変わらず応援したり、呼ばれれば彼のところに大喜びで駆けつける、そんな日々を過ごしていました。


    それでもどんどん悲しくなって・・・。


    私「私は◯◯の彼女って言っていいの?」

    意を決して聞くと・・・。




     

    0208
    男達に犯された時のエロ体験談




    あれは私が21歳の夏。


    梅雨が明けたばかりの、うだるように蒸し暑い夜だった。


    バイト先からの帰り道。


    その日はちょっと残業になって12時を回っていた。


    とはいえ家までは徒歩で15分ほどだし、ずっと大通りでコンビニも並んでいるので、それまでも最終バスを逃した日は歩いて帰っていた。


    もちろん夜中に女が一人で歩いていたら、車から声を掛けられることもあったけど、無視していればすぐに走り去ってしまうので、わずらわしさはあっても、怖いと感じることはなかった。


    だからその夜、「どこまで行くの?」と声を掛けられたときも、またかと思っただけで、車のほうを振り返りもせずに歩き続けた。


    なのにその車は走り去るどころか、行く手を塞ぐように歩道に乗り上げてきた。


    私はビックリして、その時初めて車に目をやった。


    茶髪やら刈り上げの、いかにも軽そうな男達が3人、車の中から私を見ている。


    「遠慮しなくていいんだぜ。

    送ってやるから乗ってけよ」

    その強引さと3人の雰囲気に恐怖と嫌悪感を覚えた私は、車道に出て車の後ろに回り込み、コンビニ目指して一目散に駆け出した。


    後ろを振り返る勇気はなかった。


    店内に飛び込んで陳列ケースの陰に身を潜めた。


    こんなことがなければ、とうに家に着いていたのにと思うと腹が立ってくる。


    10分以上もそうしていて、もう大丈夫だろうと店の外に出た私は、行く手にさっきの車が止まっているのを見て、立ちすくんでしまった。


    後から思えば、コンビニの店員に事情を話して警察を呼んでもらえばよかったのだ。


    でもその時はあまりに大袈裟すぎるような気がして。


    とはいえ、もう一度車の横を通る勇気はなく、仕方なく私は数百メートルの距離だけどタクシーに乗って帰ることにして道路際に立った。


    その時、そんな私の前に、タクシーではなく普通の乗用車が止まった。


    私は一瞬身構えた。


    「すみません、◯◯駅にはどう行ったらいいんでしょう?」

    緊張が一気に緩んだ。




     

    68c9d235-s
    私がレイプされた時のエロ体験談





    私がレイプされたのは二年前の夏の終わりです。


    私は大学を出て働きだし、1人暮らしをしていました。


    その頃、私には部屋の鍵を閉める習慣がなく、寝ている時ももちろん鍵はかかっていませんでした。


    実家にいた頃からの習慣だったので、鍵をかける人の方が不思議に思っていました。


    ある夜、いつも通り鍵をかけずに部屋で寝ていると、部屋で飼っていたうさぎがバタバタと走り回る音で目が覚めました。


    怪我でもしたのかと思い目を覚ますと、部屋の戸口に黒っぽい人影が見えました。


    直感的に(あ、やばい死ぬかも)と思い、小さく悲鳴をあげると男は駆け寄って来て、「静かにしろ!」と口を抑えて来ました。


    必死で頷くと、男は私にタオルで目隠しをしました。


    私はとにかく、(うさぎと命だけは守らなければ!)と思ったので、目隠しをされながら「どうすればいいんですか?」と尋ねました。


    男は「横になれ」と指示したので、大人しく横になりました。


    この時まだ私には、レイプされるかもという危機感はありませんでした。


    しかし胸を揉まれた瞬間、絶望的な気持ちになりました。


    男はしばらく服の上から胸を揉んでいましたが、そのうち私のキャミソールとブラを脱がせて直に触り始めました。


    私はとても恐かったので、感じるどころではなく、ただただ気持ち悪いだけでした。


    男は胸を舐め始め、舐めながら私のパンツも下ろしました。


    夏だったので下着しか身につけていませんでした・・・。


    ほとんど濡れていないあそこに男が指を入れて、しばらく動かしていましたが、気持ち悪さと鈍い痛みとで涙が出てきました。


    しばらくすると男は、頬に生暖かくて臭いモノを当ててきました。


    おしっこのような臭いと酷い体臭で吐きそうでしたが、「舐めろ」と言われて嫌々舌を出しました。




     

    00071
    彼女をマンションで犯した時のエロ体験談




    俺はハウスクリーニングの仕事を経営している。

    不景気のなか、大変だが、おいしいこともたくさんある。


    先週からパートに来た人妻がいた。

    やたらと胸が大きい35歳のおいしそうな女だった。


    彼女をマンションで犯してやったのだ。

    うちの制服は首もとの大きく開いたTシャツで、下はキュロットを履かせている。


    俺は彼女と2人でマンションの掃除に出かけた。

    その人妻は35歳の物静かな女だった。


    胸が大きいから、制服を着させると、胸の谷間がくっきりと見えた。

    彼女の前に行き、首元を覗き込むと、大きく垂れ下がった胸の谷間がくっきりと見えるのだ。


    お尻も大きく、パンツラインクッキリで見ているだけで挿入したくなる。

    そして俺はいよいよ彼女を犯す決意を固めた。


    窓を拭いてる彼女の後ろに行く。

    「駄目だよそんな掃除の仕方」
    「済みません、初めてで良くわからないから」
    俺は後ろから押し付けるように密着した。




    0222
    寝ている人妻に挿入した時のエロ体験談





    同じマンションではないのですが、近くのマンションに住んでいた人妻とのことを書きたいと思います。

    当時、僕は32才、独身。

    彼女はいましたが、常に数人のセックスフレンドがいて、定期的に逢っては楽しんでいました。

    そのセックスフレンドの中の一人(既婚)に飲みに誘われたとき、その場に一緒にいた女性が人妻の香里でした。

    香里は中学の教師をしている30才の品のいい清楚な人妻ってかんじで、身長が165cmぐらいスタイルの良いちょっと冷たい感じの美人でした。


    特にバストの張りはすばらしく、ニットのふくらみに目は釘付けになったものです。

    香里は僕とセックスフレンドの間柄を仲のいい友達と説明されているようで、三人で飲み始めてすぐにうち解けて冗談を言い合うぐらいになってきました。

    はじめ見た印象では、クールな感じがしたのですが、実際話してみるとなかなか気さくで、こんな美人で色っぽい人妻をなんとかゲットしたいと思ったものです。


    香里とばかり話して盛り上がったので、セックスフレンドはちょっと不機嫌でした。

    いろいろと話して盛り上がっていたんですが、話が教育論に及び、香里が熱く理想論を語り出したとき、いつもの僕の悪い癖が出てしまった。

    理想論をちゃかすわけではなかったんですが、ディベート感覚で現実論を展開しすべて論破しちゃったんですね。


    おかげで、場は白けるは、香里の機嫌は悪くなるはで、そこでお開きとなってしまいました。







    【H話】ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    【エッチ話】オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    【エロ話】20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    【エロ話】サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス!!
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    【エロ話】JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ