気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    トップ>H体験談【レイプ・無理やり】   カテゴリ : H体験談【レイプ・無理やり】



    0158
    旦那のテニス大会に参加した時のエロ体験談




    夏になると、旦那の会社でテニス大会をするから私もペアで出場するようにと旦那が言い出しました。


    私はどうも話しが変だと思って、会社の同僚の奥さんに聞いてみると、旦那は同じ課の女子社員にペアを組もうと申し込んで、「奥さんとペアを組んで下さい」とやんわりと断られたそうでした。

    それであとに引けなくて私にペアを組もうと言い出したらしいのです。


    私はアホらしくて呆れてきましたが、旦那の顔も立てないといけないのでテニス大会にでる事にしました。

    大学の時体育のテニスの授業で使っていた、テニスウェアを押入の奧からだして、穿いてみました。


    すると、スコートのウェストがきつくてとても入りませんでした。

    大学の時は楽々だったのにいったいどうしたのかしらと思いました。


    テニス大会は会社のグランド脇のテニスコートで開催されました。

    私はテニスのスコートが着れないので、いつものスェットを穿いてでました。




    00114
    旅館に20人くらいの宿泊客が来た時の体験談



    「あはははは!いいぞー奥さん!いい格好だー」
    「ほれほれ、もっと腰をふらんかー」

    旅館の宴会場の小さなステージで、妻が全裸になって犬のような格好をしている。

    手を真っすぐ伸ばし床に付け、足は膝を軽く曲げて腰を振っている。


    膝を付いた形ではないので、後ろから見ると足を開いて内股で歩いているように見える。


    「うわー、後ろから丸見えじゃん!」
    中年のハゲがかったオヤジが、ステージにかぶりついて見ている。


    「ほれ、泣いてみろよ。

    ワンって」
    野次が飛ぶ。


    「わ、、、わん・・・。


    恥で消え入りそうな小さな声で妻が泣く。

    また、どっと笑いが起こる。

    せまい宴会場に、20人くらいの客が詰め掛けている。


    「おいおい、乳首が床にこすれちまうぞ?しっかり手を伸ばしとけよ」
    「乳首立ってるんじゃないのか、あれ」

    せまいステージを、よつんばいで歩き回る。

    ほどけた髪で顔が見えにくい。

    全身を紅潮させながら、ひときわ大きく尻を振り、胸を揺らす。

    そのステージのはしっこに正座したまま、私は激しく勃起していた。




    086-480x360
    手伝いで残業している時に上司とエロいことをした時のエロ体験談



    私、あんな風に男性経験するなんて思ってもいませんでした。


    短大時代、街でナンパされそうになったことはありますが、いつも美人の友達が一緒だったから、不美人の私が誘われるわけがないと思って、誰とも男の人と付き合わずに社会に出ました。


    男性に対して免疫なんて無いのに、経験がないということで男性の怖さも知りません。


    ですから、夜、男性と二人になっても警戒するってことがありませんでした。


    それが結局はアダになったんだと思いますが・・・。


    あの夜、仕事が忙しい上司の手伝いで、私は残業していました。


    まだまだ初心で、ともかく早く仕事を終らせようと一心不乱でやっていました。


    どのくらい経った頃でしょうか。




     

    020_2014030913123488c
    部屋に男が来てレイプされた時のエロ体験談



    夜の9時ごろでした。


    私は部屋で学校の宿題をしていました。


    人の気配がしたので振り向くとドアの前に人が立っていました。


    母は離婚して私と二人暮しでしたが、母は時々男を連れ込んでいました。


    その男がそこに居たのです。


    前々から私のことをいやらしい目で見ていました。


    私は大嫌いでした。


    「何ですか?」

    私は怒りながら聞きました。


    男は黙って近づいてきました。


    口元には笑いが浮かんでいるようでした。


    私は身を硬くして叫びました。


    「出てってください!」

    男は無視してどんどん近づいてきました。




     

    02
    マッサージのアルバイトをしていた時のエロ体験談



    私が29歳になったばかりの頃、東北でフリーターをやってまして、そのころ2年ほど女っけが無く、頭がどうにかなりそうなほど欲求不満でした。


    ちょうどそんな時に、とあるリゾートホテルでのマッサージのアルバイトを見つけ、下心いっぱいで働き始めました。


    そこの理事長はとてもいかがわしい人で、私への研修と称しては従業員の女のコを取っ替え引っ替え診療台にうつ伏せにして、私に色んなところを触らせてくれました。


    ほとんどの女のコは理事長に逆らえず、ただじっと身を固くしているだけでした。


    私としては内心ウハウハだったのですが、あまりにもあからさまだったので、ちょっと遠慮するようにしてました。


    そんな私を挑発するように理事長はますますエスカレートして、「なにやってんだぁ、手はここだろぉ?」と言ってお尻をムンズと掴ませて、女のコのブラジャーが見えるまで白衣をずらし、「見てみろ、ここのツボが効くんだよ」とニヤニヤ笑ってました。




     

    0134
    息子の為に熟女が男性とエッチした時のエロ体験談



    膝に男の手が乗せられたが、ゆかりは何の抵抗も出来なかった。


    向かいに夫が座っていて、彼の隣に裕樹がいる。


    「裕樹君は、算数がどうも苦手なようですね……」
    接客用なのか、少し甲高い声で男が言った。


    「俺の息子だからかなぁ」と夫が苦笑いをする。

    裕樹もつられて、はにかむような笑みを浮かべた。


    「少し厳しい言い方をしますと、やはりこのままでは難しい。

    苦手科目があるというのは、取りも直さずそれを他の科目で
    フォローしなくてはならないということです」
    真面目な表情でそう言っている男の指先が、ゆかりの太股を撫でている。


    全身の毛穴から発汗しているように、体が熱い。

    夫が気付くのではないか、と気が気ではなかった。


    「休みの日も遊びに行かないで勉強してるのに、
    努力が足りない、ですか」
    口調から、夫がわずかながら苛立っているのが彼女には分かる。


    「そこまでして入らなきゃいけないのかな、そもそも。

    中学校なんて、どこも一緒じゃないのか?」

    右手の人差し指を立てて、男が反論する。



    「学歴が全て、とは私は言いませんし、
    勉強が出来ることで幸せになれる、とも私は思いません。

    人生にはもっと大切なことがあるとも思います」

    そこで言葉を一度切り、彼は夫と裕樹の顔を交互に見た。


    「しかしどこの中学校でも一緒、ということは絶対にありません。

    そこには彼の人生を大きく左右する重大な結節点があります。

    一度悪い分岐に進めば、本人の努力では変えることはほぼ出来ません」

    「学が無いと苦労する、ってのは分かるけどさ……」

    ぶつぶつと漏らす夫を遮るように、男はまた人差し指を立てる。

    「失礼ながら」と前置きしてから、彼は滔々と説明を続けた。




    0536
    友達が家に遊びに来ていた時のエロ体験談



    今年の正月の夜、うちで友達と一緒にお風呂上がりにコタツで寝転んでたら胸触ってきた。


    脚も絡めてくる。


    時々そういうことする人なので、「うざってー、よしてよ」って言っても、「胸くらい触らせろー」と擦り続けてくる。


    セーターの上から乳首も摘んでくる。


    私「何よー、もう」

    友達「したい気分なんだよー、やらせろ」

    私「何を?」

    友達「セックス」

    私「ってさーあんた、女同士のセックスって何すんの?」

    友達「今から教えてあげるって」

    私「ちょっとちょっといきなりダメだって、だから何すんの?」

    友達「裸になってさ、抱き合って、おっぱいやアソコ触ったり舐めたり、アソコくっつけ合ったりとか、みなまで言わすな!」

    私「なに、あたしがあんたのアソコ舐めるの?」

    友達「舐めたくなきゃいいよ、あたしがあんたの舐めたげるから」

    私「え~」

    友達「ささ、脱いだ脱いだ」

    彼女は一方的に裸になり、下着だけになった。




     

    3427222ecc3c3e05ffc4b54f5f3772a0
    電車の中で痴漢に遭ってしまった時のエロ体験談




    今日は朝から通勤途中に痴漢に遭ってしまいました。


    ランは痴漢によく遭いますが、怖くて絶対に何も言えません。


    大きな声で「痴漢です!」って言える女性が羨ましいです。


    いつも痴漢に遭わない為にパンツスーツを着たり、ストッキングを穿いたりして工夫しているんですけど、今日は急いでいたのでスカートにナマ足で電車に乗ってしまいました。


    電車に乗ると、反対側の入口の扉に密着する位置に入れたので、ラッキー!と思って本を読み始めました。


    電車が走り出してすぐにお尻に手が当たりました。


    ランは痴漢に敏感なので、その時点で本に集中出来なくなってしまいました。


    そしてやっぱりスカートの中に手が入ってきました。


    凄く行動が早いので、ひょっとしたらランの性格を知っている常連の痴漢さんなんでしょうか?

    とにかく心臓がドキドキしてきて、怖くなってきました。


    最初はパンツの上から割れ目をなぞっていました。


    その時は何も感じていなくて、気持ち悪かったので違う事を考えようと必死でした。


    そしたらなぜか、友達が痴漢で感じてしまった話を思い出してしまいました。




     

    00135
    中途入社してきたやつの家に招待された時のエロ体験談



    中途入社してきたやつがうっとうしい。

    最初からなれなれしく話しかけてきて、人の営業成績をほめてくる。

    空気読めないやつで酒を飲もうとさそってくる。


    とうとう休日に自宅に招待しやがった。

    みんな乗り気じゃなかったが、主任が嫁を見ようと、みんなで行くことになった。


    女子社員たちを前日にキャンセルさせて、男4人で行った。

    なんでこんなやつが一戸立ちに住めるんだ。

    まあ駅から遠いが。

    嫁も可愛いじゃないか。

    家に上がってすぐにいやな雰囲気になった。

    ツマミを乗せた食器もテーブルも身分不相応だって。

    そう、嫁もなんでこんな男と一緒になったんだ。




    002_20140309131141ccf
    好きな子が合宿の時に犯された時のエロ体験談




    うちの高校は、出来の悪い田舎の農業高校だった。


    こんな学校だから女子の人数は少舐めで、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。


    しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がかなりモテていた。


    俺のクラスにSという子がいたが、1年の時には何とも思わなかったけど、2年になってまた同じクラスになった時はちょっと好きになっていた。


    Sは男子の人気が高かったが、違う学校に彼氏がいるらしかったので、みんながどんなにアピールしてもせいぜい友達止まり。


    俺なんかは問題外だが、それなりに話はしていた。


    うちの学校では2年の秋に2泊3日の合宿訓練があった。


    それは社会科見学の農業版のようなもので、牧場やビニールハウスなどを見て説明を聞いたりする。


    あまり面白いとは言えないイベントだったので休む奴も多かったが、俺は一応真面目な方なので参加をした。


    不真面目な奴もいくらか参加していたが、どう見ても勉強なんかしていなかった。


    で、夜は当然、喫煙と酒盛り・・・。



     

    10
    熟女のパンティを脱がした時のエロ体験談




    フロントが透けた紫色のレースパンティを脱がせようとすると、激しく抵抗しました。

    でもそれは、拒否するための理由でそうしたのではないことがすぐに分かりました。


    無理矢理パンティを剥ぎ取ってみると、股間から透明のぬめりが糸を引き、パンティのクロッチ部分は色が変わるほどベッタリと濡れているではありませんか。


    いやだ、いやだと抵抗しながらも、力ずくで受けた愛撫によっておまんこをすっかり濡らしてしまったことを、知られたくなかったのです。


    「なーんだ、感じてんじゃん」
    そういうと、おばさんはくやしそうに顔を歪めながら首を振りました。

    でも、おばさんが濡れていることを知って、オレたちの行為には遠慮がなくなりました。


    トロトロになってる膣の中に中指と薬指を埋め込み、ゆっくりピストンをはじめました。

    するとぴちゅぴちゅと音がし、その音は次第に激しくなっていきます。


    手の腹をクリトリスに打ち付けながら抜き差しすると、ぐちゅぐちゅと音がして、無言だったおばさんの口からも「あっ、あっ」と声を出始めました。


    パンパンと音を立てて激しくピストンしたあとは、2本の指をくの字に曲げ、膣の中をえぐりこするようにゆっくりと出し入れします。


    ぐちょぐちょとこれを緩急つけながら繰り返すうち、たまらなくなったおばさんのオマンコからは、プシューッて感じで大量の潮を噴いてしまいました。


    半狂乱になったおばさんの姿が面白く、何度も何度も繰り返すと、おばさんは
    「ぐぅっ、ぐぅっ」って奇声や「ダメダメ」「イクイク」だの「すごいすごい」だの連発。




    0389
    昼寝をしていた私が誰かに犯された時のエロ体験談



    24歳。

    岳人くんの母、岳人くんパパの妻です。

    昼間、縁側に面した開け放った部屋で昼寝をしていたら誰かに犯されました。

    はじめに気づいたのは何だか気持ちよくって「んふん、はあああ・・」とため息混じりに喘ぎながら、のたりのたり身もだえてる自分でした。


    天井を見ながら「ああん、気持ちいい・・でも・・なんだろ?」と思いました。

    とっても気持ちいい方を見ると、ミニワンピの裾がまくれ、私の脚の間に誰かの頭がハマってました。

    私の膝がその誰かの背中にしっかり絡まってました。

    夢見心地の知らない間に。




    【H話】ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    【エッチ話】オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    【エロ話】20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    【エロ話】サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス!!
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    【エロ話】JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ