気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    トップ>H体験談【外人】   カテゴリ : H体験談【外人】

    pic-0212000212
    俺の淡いラブストーリーを聞いてくれ

    出会いは今から10年前
    俺が22歳の時
    彼女もなく(童貞ではない)仕事に没頭する日々を送っていた

    週末にモテナイ男数人で飲み歩くかオナニーぐらいしか楽しみがなかった
    いつものように何軒かハシゴして
    最期はお決まりで行きつけのスナックへ入った
    そこに今日入ったばかりの韓国女性がいた

    明らかにファッションから化粧から髪型から日本人じゃないとわかった
    ブサメンの俺が言うのもなんだが
    顔は中の上ぐらいだろう
    眉毛がすごく濃い
    が、よく見ると可愛い
    そしてなにより、服の上からでもわかる巨乳だ

    当時飢えに飢えていた俺は猛アタック
    ヤルだけなら眉毛など関係ない

    zass
    去年の夏の体験。

    同じく留学に来てたポーランド人落としたったwww
    ビーチでセックスきもちよすぎwww目の青い東欧美人最高だったわwww

    ホームステイしてたんだけど、ルームメイトのロシア人Aに「ビーチで飲むから来いよ」って言われてついてったら、ドイツとかスウェーデン人とか10人くらいでビーチで飲み会してたんだ。

    そこで隣で一緒に飲んでたのがポーランド人の18歳の女の子Kなwww

    あいつらめっちゃ酒飲むから俺も調子に乗って飲みまくってたのねwwwそしたらみんなテンションあがって色んな男女がイチャイチャし始めたんだわ。


    んで、隣で飲んでたKもなんか俺の事気に入ったらしくてベタベタしてきたんだ。

    酒の力を借りて俺はキスしてやった。

    Still0926_00003
    ホストファミリーの一人娘と温泉へ行った時の話。

    うちのカミさんは30歳で、海外ホームステイの経験者。


    ある日ホストファミリーの一人娘が日本に遊びに来た。


    長身で23歳の金髪娘。


    はっきり言ってかなりかわいい。


    彼女はホームステイから帰国したカミさんとの文通をきっかけに大学で日本語を勉強したそうで、今では多少の日本語はわかるとのこと。



    せっかく日本に来たのだからと週末3人で泊りがけで温泉に行くことにした。


    行きの車中で日本とヨーロッパの文化の違いについて会話が盛り上がる。


    その時点ではその後一生の思い出に残るあの出来事が起こることを私は全く予想だにしていなかった・・・。



    温泉に向かう高速道路。


    カミさんと金髪娘は日本語と英語を織り交ぜて会話を続けていた。


    しばらく日本とヨーロッパの文化の違いについて話していた2人の話題は自然に日本の温泉文化に移っていった。



    カミさんが「あなたの国ではシャワーを1人で浴びるのが普通だけど、日本の温泉では皆一緒に入るのよ。

    」と言うと金髪娘は「水着は?」と聞いている。


    「だれも着ないわ。

    それが普通なの。

    文化だから。

    」と答えると「ふーん、そうなんだ。

    ちょっと恥ずかしいわ。

    」との返事。



    これから行く温泉旅館は別に混浴ではないので「文化が違うと女同士でも裸を見せ合うのは恥ずかしいのだな。

    」と私は運転しながら聞いていた。



    温泉旅館にチェックインしたところ、カミさんは少し調子が悪いと言う。


    その週末がたまたま生理に当たってしまった上に、久々のドライブで車に少し酔ってしまった様子だった。


    私がカミさんと金髪娘を部屋に残して温泉に入りに行こうとすると、カミさんは金髪娘も連れて行くように言う。


    「1人で大丈夫かな?」と言う私にカミさんは「彼女は若く見えるけど、23よ。

    大人なんだから大丈夫よ。

    」と事も無げに言った。


    私は金髪娘と大浴場へと向かった。



    浴場へ続く廊下には私たち2人の他にも男性の団体客たちが同じ方向に歩いていた。


    彼らは私の連れている金髪娘を珍しそうにチラチラと眺めた。


    そこらのアイドル顔負けにかわいい顔をしたブロンドヘアの彼女は正直目立った。



    そのまま歩いて行くと一旦廊下を突き当たった。

    そこには左に行くと大浴場、右に行くと家族風呂との案内がかけてあった。


    母国の大学で日本語を勉強している金髪娘にはその表示の意味がなんとなくわかるようだった。


    そして言った。


    「ねえ、これは大きなお風呂とファミリーのお風呂という意味よね。



    彼女は大浴場に向かって歩く団体客の後ろ姿をちらっと見てから、こう続けた。


    「私、日本の文化は尊重するけど、やっぱりあの人たちと一緒に入るのは恥ずかしいわ。

    できればファミリーのお風呂に入りたい。



    その時私は気が付いた。


    彼女は「日本では温泉にみな一緒に裸で入る」という行きの車の中でのカミさんの説明を勘違いし、男も女も一緒と信じていたのだ。


    そう言われてみるとヨーロッパの温泉では水着を着て男女が一緒に入るはずだ。




    movie
    外人(アメリカン白人)とセクロスした。

    ちなみに俺は男の異性愛者な。

    外人アグレッシブだよなぁ。

    本当にびっくりした。

    結論から言うと俺、基本的にされるがままだったのよ。

    もうね、マグロかと思った。


    俺が何もしかけなくても向こうからベッドにねっころがって、
    うはwwわかりやすいwwって思って俺もねっころがるじゃん。


    そしたら向こうから抱きしめられて向こうからキスしだすし、俺が
     「さすが外国人、話が早いな・・」
    と思いながらなんとなーく同調しているとしばらくしたら向こうから勝手に服脱ぎだすのよ。

    a11122343000929
    女の色気をムンムン出してるイギリス人との体験談

    俺は親の仕事の都合で中学の途中からオーストラリアに来て、それ以来こちらで暮らしているが、大学生だった19歳のとき、41歳のイギリス人女性と関係をもっていたことがある。


    彼女は俺が高校に通っていたとき、俺のクラスを担当していた英語教師で、ある日偶然、卒業以来初めて街角で再会したのがきっかけだった。


    彼女は目尻や口のまわりに少し小じわがあるものの、なかなかの美人で、背が高く、知的な雰囲気を持ち、本物のブロンドの髪と高い鼻が印象的だった。


    体型はスリムだが、胸とヒップは豊かに盛りあがり、成熟した女の色気を発散させていた。



    俺は高校時代から、大人の女性の魅力にあふれる彼女のことを意識していたのだが、ひさしぶりに再会すると、彼女も俺のことを覚えていてくれた。


    そしてお茶を飲みながらいろいろ話をしてみると、年の差をあまり感じず、なぜか気が合い、彼女も俺のことがまんざらでもなかったようで、その後、よく一緒に食事をしたり、飲みに行ったりするようになった。


    彼女はオーストラリア人の夫と別居中で、一人息子は親元を離れ全寮制の高校に通っており、彼女自身、主任教師として高校で教えながら、フラット(アパート)で一人暮らしをしていた。


    そして、ある晩、彼女のほうから俺を部屋に誘い、そこで俺は初めて年上の女と交わった。

    女として熟しきった彼女の体とセックスには、それまで俺が体験した若い女性のそれとは別の、魅力的かつ刺激的な味わいがあり、俺は彼女との性愛に溺れていった。


    一番印象に残っているのは、肉体関係をもつようになって2週間ほどたったころ、学校で会議でもあったのか、彼女がブロンドのロングヘアを後ろで束ねてアップにし、キャリアウーマン風のきっちりした濃紺のスーツを着ていたとき、その服を着せたままはめたことだ。


    それまでは、どうしても経験豊富な年上の彼女にリードされることが多かったのだが、その時は彼女に教えられたテクニックを駆使して、俺はいつも以上に忍耐強くかつ積極的にせめ、彼女も俺のもとで初めて淫情に火がついたような反応をしめし、俺を狂喜させた。


    それは今まで経験した中で最高のセックスだった。

    以下はその時の体験をまとめたものだ(実際の彼女の言葉はもちろん英語だが、ここでは便宜的に日本語に訳した)。





    gaijineroeroe425000435
    アフリカの人妻との体験談

    言葉が出来るというだけで潜り込んだ会社で、アフリカのプロジェクトチームに回され、入社3年目でいきなり海外事務所に転勤となった。



    現地在住15年の支店長と俺、あとは現地採用の外人が2名。

    そのうちの1人がマティ・なんちゃかんちゃら・キザイヤさんだった。


    彼女は父親がマグレブ、母親は黒人。

    仏独英伊アラブと父親の国の言葉を使いこなす才女で、日本語もカタコトだけど話せる。

    前の夫はスウェーデン人、今の旦那はドイツ人、というインターナショナルな人だった。

    自己主張も強いが仕事も出来る彼女は、俺のことを出来の悪い弟みたいに可愛がってくれていた。




    マティさんは、おそらく30歳くらい。

    つやのある薄めの黒い肌に、びっくりするくらい大きな目、いわゆるタラコ唇に高い鼻、巨乳で脚が長くて腰が細く、銀縁の眼鏡を掛けていた。

    ヒールを履いて俺と同じくらいの背の高さだ。



    もう1人の現地人、(デブの白人、奥さん日本人、子沢山、アニメ好き)に言わせると、
    「マティは気が強いから怖いよー。

    旦那さんも大変だよー」ということだ。



    そんなある日、マティさんとデブと3人で昼飯を買いに行くと、やたらとデカい黒人2人が怒鳴りながら、店のショーウィンドウを鉄パイプで割っていた。



    立ちすくむ俺たちにいきなり椅子を投げつけると、連中はいきなり襲ってきた。

    無意識に5歳からやっている空手が始めて役に立ち、二人の鼻に綺麗に俺の正拳が決まった。



    これは俺が強いわけではなく、日本人相手だと無意識にかかる心理的な制御が、黒人相手だとゼロになる、というだけだ。

    はじめに鉄パイプがかすったのか、俺の頭から血が流れ始めた。

    俺は逆上してしまい、道に倒れた黒人のマウントをとってひたすら殴った。

    もう1人は倒れたときに頭の打ち所が悪かったのか、ピクリとも動かない。



    駆けつけた警官に引き剥がされて我に返ると、黒人の顔はぐちゃぐちゃになっていた。


    俺は二人の警官に道に押さえつけられ、「動くな!!」とピストルを頭に突きつけられた。



    マティさんが大声で「その黒人よ!!日本人じゃないわ!!」と叫んでいる。

    デブ白人から連絡を受けた支店長がのんびり現れ、警官と話し始めた。



    俺と支店長は警察病院に連れて行かれ、その後事情聴取されて帰らされた。

    店の人からも話を聞いたらしく特にお咎めはなかったが、実はビビッて色々漏らしていたので下半身が気持ち悪かった。



    kimamamh122601181


    英会話教室の金髪講師とエクスタシー

    英会話教室にはもう2年も通っています。



    あと少しで定年生活に入るので、オーストラリアで移住と考えて、妻にも話はしてあります。



    家内は若い頃にアメリカでホームステイをした経験があるので、普通の会話くらいならOKなのです。

    僕はからきし英語が不得意でハワイやロスなどにも行きましたが、会話が続かずに恥ずかしい事ばかりなので、英会話を2年半前から新宿で習っています。



    夜の7時から2時間ぐらいを週に3日は教わっています。

    先生は35歳ぐらいのアメリカ人で、日本人の奥様です。



    昨年末に10名ぐらいで忘年会をしました。


    7時から食事会、8時半頃からカラオケ大会をしました。

    終わったのが10時半頃で、先生は、青梅街道の荻窪の方でしたので、僕がタクシーでお送りしました。

    僕も家が西荻窪なのです。



    11時頃彼女のマンションの前に着きました。


    「今日は主人が出張中なのでお茶でもいかが」と誘われたので、思わず助平心も働いて、「少しお寄りします」と中に入りました。


    約20万円の家賃の部屋は2LDKで広く奇麗に手入れが行き届いていました。



    彼女は身長168cm、55kぐらいで大柄ですがオッパイはEカップぐらいはあり、セーターから突き出しています。



    「ビールでも飲みましょうよ」といわれて、居間でビールを開けました。




    1214995
    俺の初体験の話。

    スペック
    俺・当時高校2年

    相手・当時21歳
    スレンダーデカパイという絵に書いたようなアメリカ人

    俺が通ってた高校には希望者は夏休みの間アメリカに海外研修にいくプログラムがあった

    現地の大学の学生寮にみんなで住んで英語の勉強って感じだ

    そこで出会ったのが俺の初めてを持って行くことになる相手、仮名シャーリーとしよう

    俺たち日本人生徒は全部で20人くらい

    現地の学生が1人につき1人ついてくれて、トークする時間があったり一緒に授業を受けたりする

    シャーリーは俺のパートナーだった

    1日1時間、パートナーと会話、というか一緒に過ごさなければならないという最初は地獄のような時間があった

    正直俺は中学生程度しか英語をしゃべれないし、シャーリーは日本語が「マジデ」と「トノサマ」と「ダイヒンミン」くらいしか知らなかった


    pic-0212000511
    もう10年も前の話になる。

    場所はC県Y市のY駅で季節は冬
    終電逃したオレはふらふらしててタバコ切らした
    んで駅デパの2Fシャッター前にある自販機でタバコ買ってたんだが
    後ろから酔っ払った白人女に「ハーイ」といきなり声掛けられた

    カタコトの英語と日本語で話したんだが相手はロシアン
    美人局かなんかだと思って必死に会話したな
    「金ねーから!カードもねーから!」って財布広げて見せたりとか

    どうも近くにある飲み屋のネーチャンらしいがオキニの客に振られたそうだ
    自棄酒飲みすぎて「今日は帰れ!」と追い出され帰る途中でオレを発見
    ターゲット発見とばかりに捕獲してきたらしい


    15
    小さなメーカーに勤めていたが、外資に買われて黒人の上司がやってきた。

    だらだら外国で暮らしていた時に付いた英語力だけで入社した俺にとって、良いか悪いかよくわからない展開だ。

    やってきた上司(黒人なのでボブにしとく)は、俺の貧弱な黒人へのイメージと違い、「ヘイメ~ン!!」とか「ファック!!」とか言わない(当たり前か)物静かな男だった。

     ボブは日本語は出来ないが、仕事は猛烈に出来る。

    お得意先に行けば正座して酒を注ぐし、落成式には半被を着て「バンジャーイ」とか言う。

    会社で一番英語が出来るらしい俺は、なんとなくボブの秘書みたいになってしまった。


    デスクには家族の写真が飾ってあったが、奥さんと子供はアメリカに残してきている。

    綺麗な奥さんですね、と言うと「サンキュー。

    バット・・」と笑いながら面白くないジョークを俺に飛ばした。

    もちろん外資に買われたわけだから、仕事のやり方を帰られない奴はどんどん切られた。

    その代わりキャリアも役職も関係なく、良いアイデアはどんどん採用されるので、一ヶ月もたつとやたら生き生きとした部署になっていた。

    0513
    韓国人の人妻に水泳と性交を教えています。

    ジムには週に3回は通っている61歳のオジサンです。

    定年を迎えて、矢張り家にいると熟年離婚の危機もありますし、最近タバコを止めて5㌔ぐらいは太ってきたのです。


    以前は175cmで、69キロが今じゃ75キロぐらいになったのです。


    筋力トレーニングを1時間、プールで1時間泳ぎます。

    後はジャグジーと、サウナで汗を流して帰宅します。



    小学校の頃から水泳教室で、選手もやっていたので、クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライも出来ます。


    得意はクロールと平泳ぎです。

    一日に1000から多い時で3000mぐらいは泳ぎます。


    ジャグジーで身体を温めて、30分ごとに入ります。



    「いつも見かけますが、お上手ですね、私はまだ初心者なので教えて頂けませんか」と、40歳ぐらいの女性に声を掛けられました。


    セパレーツの黒っぽい水着が可愛いのです。

    胸も多分ですがCカップぐらいはありそうです。



    初心者レーンで、手を取って泳がせました。

    確かにまだ初心者の域です。


    腰を下から持ってあげて、浮かせます。

    腰や背中やかなり弾力性があります。


    豊満な感じです。

    少しづつですが上手に浮かび、最初は一番易しいクロールから始めました。



    15メートルぐらいを呼吸無しで泳がせます。

    手の掻きも段々良くなり前に進むので大喜びです。



    これを2週間ぐらい続けました。

    前は15メートルが今じゃ25メートルは泳げます。


    簡単な呼吸方法を教えました。

    直ぐに天井を見るような呼吸でしたが、頭の先から沈んで口だけを出してする呼吸法に変えました。

    すると25メートルは泳げるようになりました。



    平泳ぎも教えてというので、女性には足の蹴りが難しいのですが、プールのヘリを掴ませて、両足首を持って横に広げて教えました。


    平泳ぎは女性には難しいです。

    蹴る力が弱いからです。



    でも次第に泳げるようで、一緒に後ろから着いて端のコースで泳ぎました。


    平泳ぎをすると彼女のお尻と、直ぐの割れ目が良く見えます。

    ふくよかなお尻と水着で割れ目は見えませんが、下腹部が良く見えて思わず下半身が勃起しそうです。



    ジムを出て、近くの喫茶店でお話をしました。


    彼女は人妻で、韓国人でした。

    ご主人はかなり有名な「M商事」の次長さんです。


    彼女は41歳で、ご主人は49歳とか、年に数回の長期の出張があり、今はアメリカのロスやニューヨークに1ヶ月単位で出かけているそうです。




    yjfylsdafwe008351
    綺麗な外国の女の子が寝ている隙に・・・

    何もかもが嫌になり、現実逃避の旅に・・・。


    某国に着き、ひとまず食事をした。


    食事を食べ終わる頃、僕の隣の席に綺麗な娘が
    どうやら母親と食事に来たらしい。


    娘は16~7才かと思っていたが、お酒を注文しており
    話を盗み聞きしていると成人している様子。


    外国人の女は、発育がよく、大人びて見えるものだが
    この娘は体が小さく、胸も日本人にしてみれば
    大きいほうだと思うが微妙な感じだった。



    娘の名前はメアリーというらしく、まだ夕暮れ時だというのに
    かなりのお酒を飲んでいた。



    母親も娘と一緒にかなりのお酒を飲み、2人ともべろべろ状態。


    そこへ、ひとりのおっさんが2人に近づいていき
    母親とどこかに消えていった。



    ひとり残されたメアリー、食事の代金は先の男が払ったらしく
    帰り支度を始めたが、足元がおぼつかない。


    俺は、少し心配になり店を出た彼女の後を追いかけた。



    暫く行くと、彼女の家であろう
    小さな一軒家に入っていった。



    俺はそれを見届けると、どこかで宿をとろうと
    この町の地図を見ていると当然雨が・・・。



    彼女の家のほかにはマンションが一棟あるものの
    出入り口の門に犬が居り、犬嫌いな俺は
    雨宿りさせてもらおうと彼女の家の玄関ポーチへ。



    ますます強くなっていく雨、そして風も吹いてきて
    雨が俺に降りかかってくる始末。



    悩んだ末、彼女の家のチャイムを鳴らし
    家の中で雨宿りさせてもらおうと思ったものの
    いくらチャイムを鳴らしても出てこない。



    開いてないとは思ったものの、ドアノブを回すとドアが開いた。


    無用心だなと思いつつも、家の中へ。



    とりあえず、玄関から声をかけてみるも無反応。


    シャワーでも浴びてるのかなと思い、待つこと30分w

    雨はもはや台風クラス、外に出ることもできず
    さらに待つこと30分。



    やっぱり反応がない。


    ので、そっと玄関から別の部屋へ

    リビングに顔を覗かせると、半裸の彼女が
    豪快ないびきをかいて寝てらっしゃる。



    捲れたタンクトップから、零れ落ちそうな巨乳。


    どうやら着痩せするらしく、発育の良い果実がそこにあった。


    サイズは、軽くEを超えていると思う。



    思わず見とれてしまったが、我に返り速攻玄関へ逆戻り。


    玄関の鍵を閉めて、再びリビングへ

    巨乳好きの俺は彼女にそっと忍び寄り、たわわに実った果実の先端
    を口に含み、優しく吸ってみた。



    と同時に片方の乳をそっと揉み、もう片方の手を彼女の下着の中へ
    (彼女はタンクトップにパンツ姿だった)

    彼女のあそこにはヘアがなく、おそらく天然のパイパンw
    始めこそ、湿り気すらなかったものの


    【H話】ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    【エッチ話】オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    【エロ話】20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    【エロ話】サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス!!
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    【エロ話】JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ