気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    トップ>H体験【思い出のH】   カテゴリ : H体験【思い出のH】

    0538
    講習会で関西に行った時のエロ体験談



    結婚20年の40代後半の主婦です。

    世間から見れば円満な家庭生活と映るかもしれません。

    最近では主人は私を一人の女とは見てはくれていない様子。


    更には薄々ながら主人の影には女性がちらついています。

    (但しこれは女としての私の感です)
    私は浮気願望が強い訳でもなくましてや結婚以来、浮気はありませんでした。

    しかし、浮気や不倫体験談は時々ネットで拝見していました。


    今日は私のたった一度だけの浮気体験を告白させて下さい。

    あれは数ヶ月前の夏の日、私はとある講習会に3泊4日で関西に行った時のことです。

    最終日、講習会で知り合った同年代の男性に食事に誘われました。




    0118
    若い看護師と大部屋でヤった時のエロ体験談




    俺が看護師とセックスしたときの話をする。


    数年前の話になるんだが、高校二年の春、俺は左足の手術を受ける事になったんだ。


    別に事故とかじゃなくて骨の病気が原因でね。


    それで手術の二日前に入院する部屋を紹介してもらった。


    6人部屋で既に他の患者さんが5人いた。


    ちなみに俺のベッドの位置は部屋の入り口から一番遠い隅だった。


    そして入院当日。


    俺がこれからしばらく入院生活を送るための整理をしていると、突然カーテンを開けられた。


    「こんにちは~」

    「あっ・・・」

    「今日から担当させていただきます野村です」

    身長は160cmくらいで、年齢は20代前半に見えた。


    胸は微乳。


    色白で大人しそうな感じ。


    すべてが俺の好みのど真ん中だった。


    というか、その時に俺の好みが“野村さん”になってしまったのかもしれない。


    とにかくそれくらい衝撃的だった。


    野村さんは自己紹介の後、入院に際しての説明や、次の日の手術に関する説明をしてくれた。


    その後もまだ手術をしてもいないのに野村さんは何度か部屋にやってきて、他の患者さんの様子を見た後、俺と会話をしてくれた。


    たぶん俺があまりにも退屈そうにしてたからだと思う。


    見た目よりずっと話しやすい感じの人だった。


    適当に記憶のある会話も書いていく事にする。




     

    0212
    熟女のT子さんと飲んだ後にホテルに行った時のエロ体験談




    先週、T子さんから電話があった。

    T子さんは、15歳年上の今年45歳になる人で、一昨年、離婚している。

    (元旦那も知り合いで、今でも両方とも付き合いがある。


    電話の内容は、たまには飲みに行こうと言う内容で、翌週の水曜日に行くことになった。


    当日、待ち合わせた居酒屋で会い、楽しく酒を飲んだ。

    気付いたら23時を過ぎていて、お互いに翌日仕事ってこともあり、帰ることにした。


    店を出ると、
    T「飲み足らないから、家に帰って、また飲むの?」
    僕「風呂から出て、少し飲みますよ。


    T「じゃ、もう1軒いこうか。

    僕「いいですけど、明日、大丈夫ですか?」

    T「大丈夫よ。


    てな訳で、もう1軒行くことになった。

    (時間的に遅く、)店が閉まる時間なので、駅前の店の方が、遅くまでやっていると思い、とりあえず、駅の方に歩き始めた。


    商店街に平行している脇の道を通り、駅に向かってると、途中にラブホがあった。

    T子さんは、ラブホの前で立ち止まり、僕の手を握ってきた。


    T「こんなおばさんとは、嫌だ?」

    僕は何も言わずに、T子さんの手を引っ張り、ラブホに入って言った。

    一言もしゃべらず、適当に部屋を決め、エレベーターに乗り、鍵を開け、部屋に入った。

    部屋に入った瞬間、T子さんを抱き締めた。




    a11122343004204
    43歳の熟女とセックスした時のエロ体験談




    大学を卒業して就職、街中は高いので私鉄で5駅の場所にアパートを借りた。

    端部屋なので、隣と上下に挨拶をした。


    お隣は好美さんと言う43歳の女性が暮らしていた。

    卵形の小顔で少し前歯が出ていてネズミっぽい可愛らしい小柄のおばさんだった。

    地元のお菓子を持って挨拶した。


    「あら、ご丁寧にありがとうございます。


    人懐っこい笑顔で頭を下げた時、胸元から少し谷間が見えてドキッとした。


    ゴールデンウィークに近所のスーパーで好美さんとばったり会った。

    俺の買い物籠の中身を見て言った。


    「あら、良かったら一緒に食べます?」

    好美さんの部屋にお邪魔して、一緒に鍋を突いた。

    一人では鍋は寂しいけれど、二人だと会話も弾んだ。


    食後に、俺が持ち込んだウィスキーを呑みながら冗談を言い合って笑い転げていた。

    本当に気さくなおばちゃんだった。


    それぞれの風呂に入るのはもったいないからと、この日は好美さんの部屋の風呂を頂戴した。


    湯上りのパジャマ姿の好美さんをみたら、いくらおばちゃんでも色っぽく見えてチンポがスウェットを盛り上げた。


    「あらやだ、こんなおばちゃんに反応するなんて、よっぽど溜まってるんだねえ。

    「だって好美さん、さっきまで可愛かったのに急に色っぽくなるんだもの。

    「嬉しい事言ってくれるじゃないの。

    アタシで良かったら相手しようか?」

    好美さんの体は、小柄でも出るところと引っ込むところにメリハリがあるイイ体だった。

    下腹部に出産経験の証の縦筋が浮かんでいた。

    その更に下の縦筋からは、茶色のヒダがはみ出ていた。




    0262
    弟の可愛い彼女を寝取った時のエロ体験談



    一昨年の夏、弟の彼女に中出しをしてしまった。


    彼女は高校2年の17歳で弟と同じ高校に通っている。


    目がクリッとしていて髪は肩より長く、制服のスカートは短くルーズソックスを履いていた。


    とても制服の似合う子で、笑顔が可愛らしかった。


    6月に弟が彼女を初めて家に連れてきて、思わず一目惚れしてしまった。


    俺にも彼女がいたので、その時は弟の彼女という態度で接したが、不運にも7月末に喧嘩別れをしてしまった。


    そして偶然というべきか、親が旅行に出かけていて、弟がまだ学校から帰ってきていなかった時、彼女が弟を訪ねてきた。


    親と進学のことで意見が食い違い大喧嘩をしてきたらしく、弟に相談するつもりで来たらしいのだが、弟は本日クラブ中。


    サッカー部でMFをやっているアイツは忙しいようで、彼女ともしばらく全然話していないらしい。


    弟の帰りを待ちながら彼女の相談に乗っていたのだが、偶然にも彼女が足の位置を変えようと足を動かした際にスカートの中が見えてしまったのだ。


    本人はさほど気にしていないようだったが、こっちはどうにも欲望が抑えられなくなってしまい、ついに押し倒してしまった。


    彼女は抵抗したが、「君がいけないんだろ。

    一人でこんな所に来て、いつもアイツ(弟)とやってんだろ?こんなに可愛いのに、アイツなんかには勿体無い。

    君が好きだ」と胸を愛撫しながら彼女に言うと急に抵抗をやめた。


    里奈「私も和俊さんのこと、いいなって思った。

    でもヒロ君(弟)がいるし・・・それにね、私処女なの!!」

    相当びっくりした・・・。




     

    2731
    私が巨根の人とセックスした時のエロ体験談




    私は巨根が好きです。


    32才の既婚者です。

    ネットを見ていると男性の多くはアソコが大きい方がいいとされて、小さい人は馬鹿にされるみたいな風潮があります。


    でも反対に、女性の意見では大きすぎると痛いだけで、セックスが苦痛になってしまうという意見もあります。


    実際、私の友達でも黒人と付き合った人がいて、大きすぎてセックスするのが嫌になって不仲になり、それで別れてしまった人もいます。


    また、子宮内膜症などの人は奥に当たると痛みがあるので、大きい人だと激痛が走ることもあるそうです。

    だから一概に大きいからいいとは言い切れません。


    でも、私はハッキリ言いたい。

    こんな場所だから堂々と言えます。


    私は巨根が大好きです!
    おっきいオチンチンが大好きです!
    短小なんていなくなればいいんだー!

    あースッキリした!

    男性の皆様、女性の中には私みたいな人もいるんです。


    私なりにいろいろ考えてみると、私は生理の時にあまり痛みがなくて、かなり軽めです。

    スポーツをやっていたので体も肉付きがいい感じの体型です。


    周りからは健康的だとよく言われます。

    友達の中でも私みたいにスポーツマン体型で生理が軽い人は、セックスの時にアソコが痛くならない人が多いです。

    だから私の考えでは、健康的な人は巨根が好き?なのかなと思います。



    5c297dc1s
    48歳の女性の誕生日にセックスした時のエロ体験談




    僕は、大手運送会社に勤める29歳のサラリーマンです。


    仕事は主に事務をやっているんですが、そこに同じ部署に勤める雪乃さん(仮名)という48歳の女性がいます。


    バツ1で、子供は大学生の女の子が1人。


    顔は宮崎美子さんみたいな感じで、体系はむちゃくちゃグラマーです。


    中年太りと言えばそれまでですが、20代の僕から見てもそそられる感じがするぐらい胸はボーンと出てて、お尻は事務服のスカートがはち切れんばかりにムチムチです。


    女性の年齢の感覚はよく分かりませんが、いつも笑顔で48歳にしては若いと思います。


    仕事中は業務上の会話以外あまり話しません。


    でも、いつも机の下に物が落ちたりしたら、お尻を僕の方に向ける様に拾ったりするので、ムチムチのお尻を凝視してしまいます。


    でっかい桃尻を見ると、仕事中でも僕のあそこはフル勃起する事があります。



    ある日のお昼休みに、雪乃さんが

    「松下くん(僕)は、彼女とかいるの?」

    と聞かれました。


    そんな事を聞くようなタイプではないと思っていたのでちょっとビックリしました。


    「いえ、彼女いたんですが、去年別れちゃいました」

    「あらそうなの、じゃあ今度の土曜日の夜ヒマ?」

    と言われました。




    sex098003
    フレンドリーな彼女とホテルに行った時のエロ体験談




    私は情報システム会社で営業マンをやっている、独身サラリーマンです。

    昨年の春、既存顧客から新しいお客さんを紹介していただきました。


    そのクライアントはエステ店を2店舗経営している方で、今使っている顧客管理システムを新しいものに交換したいというものでした。


    指定された店に行くと出てきたのは女性「Yさん」です。

    もう少し年上と思っていたんですが、意外に若い方でした。



    商談の中で経営が順調で間もなくもう1店舗増やすので、それに合わせて顧客管理システムを最新のものにしたい、ということでした。


    話をした印象では、価格で折り合えば契約できそうな感じでした。


    このYさんはロングヘアで清楚な感じの美人で私のタイプなんです。

    今流行の美魔女という感じです。


    私は賞与査定の時期が迫っていたのと、このYさんに合いたいという理由で、全力でこの仕事に取り組み、わずか1ヶ月でのスピード契約となりました。



    しばらくして納入が完了し、システムが「とても使いやすい」と大変喜んでくれました。

    Yさんは商談中はほとんど雑談などはせずビジネスライクでしたが、契約が成立するととてもフレンドリーで驚きました。


    そして「お礼に今度食事をごちそうさせてください!」といわれ、お寿司をごちそうになりました。




    0639
    彼と出会て自分が淫らだと気づいた時のエロ体験談



    彼と出会ったのは去年の秋、県の免許センターでした。


    私は20代後半。


    彼は年上で40に手が届く頃でした。


    免許センターの献血室で休んでいる時、たまたま近くに座って話をしたのがきっかけでした。


    彼は長身で、メガネをかけたインテリタイプ。


    既婚者でしたが、真面目で優しそうな外見でした。


    声はやや低音で聞き取りやすく、頷きながら話を聞いてくれる彼。


    外では引っ込み思案だった私が、いつの間にか夢中で話をしてしまうほど聞き上手でした。


    同じ時間に免許を受け取るので、免許を待つ間も並んで座りました。


    待合室はソファー式の5人掛けの椅子でしたが、私の隣に座る彼。


    最初はゆったりと座っていたのですが、反対側にやや身体の大きな男性が座り、自然に皆が詰めて窮屈になりました。




     

    sex303022
    バレエの授業で気持ちよくなった時のエロ体験談



    はじめまして。


    今年26歳になるOLの祥子と申します。


    私の羞恥体験はいつもタイツと共にあります。


    タイツ、それは私にとって時に性器や性行為と同じくらい淫靡な響きをもった言葉に聞こえます。


    私は中学、高校と女子校に通っていたのですが、そこではバレエの授業がありました。


    黒いレオタードに白いタイツ、バレエシューズに髪をひっつめにして踊るバレエのレッスンは、女の子の心をときめかせるに十分で、私は毎回のレッスンがとても楽しみでした。


    高等部の2年のころです。


    あるときレッスン着に着替えようとしていると、親友のR美がショーツなしでバレエタイツを穿いているのに気づきました。


    タイツの下にはR美のアンダーヘアが薄っすらと影を作っています。


    なぜショーツを穿かないのか聞くと、「直接タイツを穿くとセンターシームがクリトリスに当たって気持ちいいから」とのことでした。


    聞くと、クラスの女子のうち経験済みの子は皆そうしていると言うのです。


    実はその頃はまだオナニーすら体験したことがなく、クリトリスがどう気持ちよくなるのかよくわかっていなかったのですが、R美にそそのかされて私もショーツ無しでバレエタイツを穿くことになりました。


    実際に穿いてみるとタイツのセンターシームは思いのほか盛り上がりが高く、それが性器の割れ目にぴったりと食い込みます。


    さらにその上からレオタードが股間を圧迫するので、タイツはますます私の性器に食い込んでくるのです。


    私「!!」

    思いもかけない感覚に私は言葉を失いました。




     

    0303
    おしゃれな
    アンジャッシュ児嶋似の男性とホテルに行った時のエロ体験談




    私:30代前半、155cm、矢口似。


    相手:30代前半、176cm、普通体型。


    初面接に失敗したので次は本当に好みのタイプの人に会いたいと思った。


    勢いで会うのでなく慎重に、ということで自分でチャット部屋を作った。


    待機メッセはたぶん『クンニ上手でオシャレな人募集!』みたいな感じだった気がするw

    メッセがメッセだけに次から次へと入って来てくれるけど・・・、なかなかいい人はいない。


    そんな中、話してて楽しい感じの人がいた。


    写メを交換すると、アンジャッシュの児嶋に似てたけど、髪もパーマネント風くせ毛でオシャレだし、私好みの素敵な男性だった(以下『児嶋』

    とりあえず連絡先交換して毎日のようにチャットをするようになった。


    児嶋とは服装の趣味もバッチリ、音楽とかスポーツとかそういう話も合う。


    というより何の話しても楽しい。


    エロ話もそこそこするようになった。


    まぁ元々舐め犬募集的な部屋を作っていたので、そういう話がメインになってくるのも当然だ。



    0408
    叔母の紹介で女性専用のマッサージに行った時のエロ体験談



    7年前、腰痛で悩んでいた俺は、叔母の紹介で女性専用マッサージ店に行くことになった。


    先生は30才くらいの女性で、個人で経営しているとのこと。


    マンションの一室を借り上げて経営しているらしい。


    普段は男子禁制だが、行きつけである叔母さんが話をつけてくれ、特別に俺も行けることになった。


    当時俺は30才だったが、叔母さんにとって俺はいつまでも無害な子供なんだろう。


    叔母から教えてもらった先生の携帯電話にかけてみると、先生はとても丁寧で可愛い声だった。


    俺は平静を装いつつ店の場所を聞き、予定日時を決めると期待に股間を膨らませた。


    施術初日、マンションのベルを鳴らすと先生がドアを開け迎えてくれた。


    少し緊張しているようだが、精一杯の笑顔にキュンとくる。


    色白で短髪黒髪。


    白い施術服を着ている。


    顔はスピードのメインボーカルに似ている。


    細身だが胸はDくらいか?

    スカートではなくスラックスなのがちょっと残念だが・・・。




     

    【H話】ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    【エッチ話】オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    【エロ話】20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    【エロ話】サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス!!
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    【エロ話】JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ