00333
義母との体験談。

妻が2人目の出産で入院中、

セックスレスで欲求不満になっていた俺。


手伝いに来ていた義母(妻の母)を押し倒して、無理矢理やってしまった。


義母は63歳で美人でもない。


どちらかというと不細工だが巨乳であったため、


ふとしたことからムラムラとしてしまった。


もちろん生マンしたわけだが、

これが想像以上に気持ち良くて、

今までした中ではダントツで1番の気持ち良さだった。


次の日から会社を休んで、上の子が保育園に行っている間中ヤリまくった。


義母に前から憧れていたとか、好きだとかヤリながら言いまくっていたら、

義母も段々と受け入れてくれるようになって拒まなくなってきた。


こうなったらもうこっちのもの。


他人に見られたら呆れられるくらい、やりにヤリまくった。


生マンだから子宮が精子でタプタプになるくらい、奥に出しまくった。


義母と一つになっている時間がどれほど多かったことか。


体の相性って恐いものだと初めて思った。


そして、女は顔じゃないとも。


今でも月に最低でも一度はラブホでハメている。