pic-0212000726
わたしは45歳、名前を仮にマサとします。

女の子は愛とします。

「わたしを買って下さい」との書き込みがありメールをしてみました。

何度かメールのやり取りをし、会う事となりました。

メールのやり取りの中で「かなり若いです」と書いていたのですが
若いと言っても18歳くらいかな?と思っていたので、あえて年齢は聞きませんでした。

こちらが45歳と彼女にしたらオッサンになるのでそちらの方が気がかりでしたが
こちらの45歳と言う年齢を気にする事もなく愛は会う事をOKしてくれました。


待ち合わせ当日・・・わたしはかなり驚きました!
可愛い、清楚な真面目そうな女の子が居たのですが「まさかこんな子ではないでしょ?」と思っていましたが、身長、服装等が聞いていた内容と同じなのです。

まさか、と思いながらも

マサ「あの、愛さんですか?」と聞いてみるとニッコリして
愛「はい、愛です。

マサさん?」というではないですか!年の頃はどう見ても中学生です。



マサ「若いって聞いていたけど、、、びっくりした」と言うと
愛「わたしではダメですか?」と聞いて来ました。

マサ「ううん、良いですけど・・・」

愛は可愛い顔をしていたし、清楚で清潔感もあり
こちらが気を使うほどです。

ただ年齢が若過ぎるので、、、少し迷いましたが、
可愛さに負けて マサ「行きますか?」愛「うん」となりホテルへ・・・・
普通に話をしていても屈託のない笑顔で本当に可愛い子です。

(何でこんなに可愛い、普通の子が、、、)とも思いましたが
携帯代が足らない、とかお小遣いが少ない、などと話していました。


ホテルに着き少し話をしてシャワーへ
わたしが先に入ってベッドでいると愛がシャワーから出て来ました。

(こんなに可愛い子を今から抱ける)と思うとムスコがムクムクと・・・・
愛は躊躇なくベッドのわたしの横へ入って来ました。

すると!何と自分からわたしのムスコへ手を、、、そして胸を舐めて来たのです!
わたしは え?と驚きました!かなり慣れた手つきで責めて来たのです。

愛「わたしね、してあげるのが好きなの」とニッコリと微笑みフェラもして来ました。

わたしはかなり感じやすく、M気もあるので思わず「あ、ああ、、、」と声を出してしまい
愛がそれを聞いて余計に責めて来たのです。

わたしはかなり感じてしまい、声を抑える事が出来ません。

すると今まで屈託のない笑顔だった愛が、少し小悪魔的な笑顔になりこう言ったのです。

愛「マサさんって、Mでしょ?」 わたしが黙っていると
愛「正直に言って、Mでしょ?わたしのような小娘に責められて喜んでいるMでしょ?」ときつく言って来たのです。


愛「15歳の小娘にされて喜んでいるM男!」と言葉責めです。

さらに「変態オヤジ!」「キモイ!」とさらにエスカレート!
恥ずかしながらわたしは感じてしまい、「はい!Mです!」と言ってしまいました。

それを聞いた愛は「わたしね、マサさんのようなオヤジを奴隷のようにしたいの」と
可愛い顔からは想像も出来ないような事を言って来たのです。

その日は15歳の中学生に良いようにされ、本当に感じてしまいました。

単純にテクニックではもっと年齢、経験の多い女性にはかないませんが
なんと言っても15歳!その若さにやられました。


愛「マサさんの事気に入ったから、これから時々会う?」と言って来たので、わたしは
「はい、お願いします!」と言ってしまいました。


それから現在までの約2カ月半で9回ほど会いました。

プレイはエスカレートして行き
今では完全に愛の奴隷、ペット状態ですが幸せです。

若いピチピチの愛の体の隅々を奉仕している時は本当に幸せです。

どこを舐めて美味しいのです。


しかし見た目は清楚で清純な可愛い子がSとは・・・本当に嬉しい驚きです。

最近では愛のおしっこも飲ませられています。

・・・ただ当時は年齢が15歳だったので淫行で捕まらないか、、、それが心配です。