0060
露出体験談。

主人公をU(水泳部、中2)としておきます。


Uは、だんだん露出に目覚めてきました。


ある日、Uは、駅前の本屋でエロ本を立ち読みして、帰りのバスの中で、オナニーをしようと思います。

そして、1番後に座ったUはズボンを脱いでオナニーを始めます。

しかし、Uは数日で飽きてしまいます。

その為、次に運転士の真後ろの席でオナニーを始めると、5分弱で2~3発ぬいてしまいます。

しかし、それもだんだん飽きてしまいます。


Uは、次に、駅の男子トイレの手洗い場で全裸でオナニーを始めます。

これは、かなりぬけます。

自虐が大好きなUは、さらに、男子トイレで全裸になりバックと制服を置いて女子トイレに行き、女子トイレの手洗い場でオナニーをして、男子トイレに戻り再度オナニーを始めます。


水泳部の部活中に、サボって女子更衣室に入り、女子のパンツ・ブラジャーを盗み、駅の男子トイレで盗んだ女子のパンツ・とブラジャーだけになり、女子トイレに行き、その姿でオナニーを始めます。


今日は、時間がないので、この続きは、また今度書きます。