CXxgBK2VAAE0R3E
妹の話。

俺には4つ下の小5の妹がいて妹は俺の言うことを何でも聞くようになった。

その始まりが妹の一言から始まった。

「お兄ちゃんお金貸して」
「なんぼや。

何に使うんだよ」
「1000円ほしい本があるの」
「お前お小遣いは?」
「もう使ってない」・・・・・
という会話が続き可愛い妹のためかなと思い渡そうとした時
「おぉそうだただでは無理だな」
「え~~何で何したらくれるのよ?」

「そうだな お前が今ここでアソコ見せてくれたら良いぞ」
と冗談で言ったが
「本当に?」と妹はスカートを脱いでパンツを脱ぎ俺の目の前にマンコを出した。

「本当に出しやがった」と俺は笑いながら言った。

「約束お金貸して」
俺は意地悪っぽく「服を捲って乳首を見せてくれたら渡すよ」と言った。

「も~お兄ちゃんの変態」とほっぺを膨らませていた。

「嫌ならあきらめな」
妹は涙目になりながら服を捲りだした。

「これでいいの?」
妹の乳首はちょっと膨らんでるぐらいでむしろ可愛らしかった。

「お兄ちゃんもう良いでしょ早く」
「今度は何してもらおうかな?」
「もう良いでしょ」半泣き状態になりこれ以上まずいと思った。

「じゃあ写真撮らせてよ」
俺は携帯を取り出し写真を撮った。

妹にお金を渡すと妹は急いで服着て出かけて行きました。


それから妹がお金借りに来るたびにこんな事をしてます。

妹は幸い誰にも言って無いようで一安心です。