bcxv
飲み会の後のこと。

彼が飲み過ぎてつぶれ
私のアパートに泊めてしまった、
今思えば計画的犯行!

なんか違和感があるから目が覚めたら彼が上着をめくり乳首なめてた。

あごを捕まれキスされた。

「え?」
私、変な気分になってきちゃった。

ブラをはぎとり、激しく胸を揉んできました、快感で頭の中が真っ白。

声を押さえるのに必死で、相手に抱き着いた。


パンツもぬがされ、アソコが丸見え。

「嫌だ、だめ、やめて、」
アソコに指が入ってきました、言葉と裏腹に快感におそわれ、びっしょり。

恥ずかしくて相手の顔が見れない。

しばらくすると下の方に熱いものを感じた。

「え?」ってみてみると、相手のアレが私の中に入ってた。

グイグイと動く硬いものが壁をエグる様に入って来て、私は夢中になってし
まった。

腰を激しく動かしてくと頭が真っ白になり気がついたら彼の身体に跨って
彼の腕を掴みながら腰をガクガクさせる。

「ウウッ!」
低い声を上げると中でどくどくとアレが脈打ちながら暖かい液で満たされ
る。

私も気持ち良さに震えながら彼に抱き付くとキスされました。

そして彼の上から避けようとしたら押し倒すようにのし掛かられ凄い激しく
突かれて
また、暖かい液をだされた。









グッタリしていると彼は私のアソコを開き
「いっぱい出てくる!」
とすごく嬉しそう。

男って、こんなの見てうれしのかね?
私は生理が来るまでどきどきなのに!