0219
正月の出来事です。

近所の仲のいい飲み仲間と家族で温泉に一泊して来ました。

田舎なので温泉はたくさんあり、あまり有名でないしかしお湯がいい
地元の温泉です。

混浴露天風呂もあり、最近は若い娘たちが平気で入っていて
こちらが気恥ずかしい程堂々としています。

チラチラと見て楽しんではいますが、それで立つほど若くもありません。


近所の連中と風呂に入りましたが、向かいの旦那が一番下の娘を
押し付けられ入って来ました。

確か小学校の三年くらいなはずでしたが、
娘のいない私には新鮮に写ります。

その子は無邪気に遊びながら身体を洗ったり風呂で泳いだりしてましたが
知らない親父に注意され、父親が身体を洗っていたのでオレの横に来て
泣きそうにしていました。

が、すぐにけろっとして今度はオレにちょっかいを出し始めました。


オレは嬉しくて相手をしてやると調子に乗ってお湯をかけたり
頭にタオルを乗せたりしてケラケラとわらっています。

それがオレの腿の上に跨り向き合って遊ぶもんだから
時たまつるつるのアソコがオレの棹に触れたりして、スベスベの
太ももの感触も合わさってつい半立ちになってしまいました。

やばいと思いつつ気持ちいいのでそのままじゃれ合っていましたが
半立ちの先端が素股のように擦れて、危なくイキそうになりました。


その前にのぼせたのか上がって行きましたが、俺はしばらく出れずに
余韻を楽しんだのでした。

ロリコンになりそうです。