10
女子大生のパンチラを独り占め。

2年程前にネットショップを立ち上げて、ここ半年でやっと少し稼げるようになってきた。

商売も軌道に乗り始め、在庫管理や梱包発送等が追いつかなくなってきたのでアルバイトを雇うことにした。

せっかくなので好みの容姿の女子学生でも入れようと思い、求人誌や近くの大学内に求人を出した。

たいした額でもないので制服も自分の好みで発注。

ズボンで出勤なんかさせたくないので選択できる中で最も丈の短いスカートをチョイス。

上は夏にそこそこ透けるようなブラウス。

時給を相場より200円程高くした為か予想を上回る応募があったので、履歴書の写真で6人に絞り順次面接。

当然「念の為」と称して面接最後に制服の試着をさせるが、隠しカメラは設置済み。

うちは事務所兼自宅なのでその辺はやり放題。

すりガラス一枚で仕切られた隣の部屋で着替える女子大生。

陽の光を背にしているのでスリガラス越しだけどパンツの柄まで見える。




楽しい面接も終わり2名に絞って採用。

二人とも相当可愛い。

これからは毎日入れ替わりで出勤してもらうことにした。


事務所は、まん中を棚で区切り2部屋に分けてある。

片方はPC等の置いてある、私の作業スペース。

もう一方が在庫商品等を管理したり梱包する部屋。

在庫棚は3段あり、一番下の段は床から50センチ程の高さにしてあり、
そこが最も頻繁に商品出し入れをする段となっている。


一番下の段で作業する際はしゃがみ込まなくてはならない。

そして棚は一番下の段より上部にのみ背面板が貼ってある構造。

私のいる部屋からはしゃがんだ女子大生のスカートの中が丸見えになる。



それでいて、あちらから此方は見えない(というか死角)
このような罠をいくつも仕掛けている。
サンプル