0665
15歳の時に大量出血
そこからあたしの人生は変わっていきました

産婦人科へ行き、他人の前で大事な部分を開き
何も知らなかった体を冷たい金属で無理やりこじ開けられ
そして知ったんです・・・子供ができないだろうと

それから人生変わりました、どーしても子供が欲しいって
欲しくて欲しくてしかたなくって

そして、もしチャンスがあるなら産みたい!って
そしてチャンスを逃さぬようあそこを常に精子で満たし、
万全の態勢を取らなくてはと心に誓いました

抱いてもらえるよう積極的に男性を誘惑しまくりました
でも足りないんですいつまでたっても妊娠しない
なんでか考えてたら男性を選ぶから足らないんだって思いました

そして決めたんです、18になったら家を出て高校の男子寮近くにアパートを借りて
男子寮の皆に通いに来てもらおうって

それから精子に満たされる生活が始まりました

男子寮性を誘惑し連れ込むのは簡単でした
予想どおり噂はすぐに寮内で広まり連日すごいことになったんです

そんなあたしも一児の母です、頑張ったかいが有ったのか無かったのか
ホルモンの分泌もよくなり、排卵することがあり
着床できるよう子宮内膜のレーザー治療をしたんです
先生から「もしかすると良い状態になるかもしれない」と聞き

急いで引っ越しをし結婚相手を探しました。


目星をつけ誘惑したところ、すぐに抱いていただけ
たった一回で妊娠できたんです、

旦那は過去を知らないけどほんとに幸せだし
子供を授けてくれた最高の人を旦那にできました
サンプル