0450
人妻との体験談。

36歳だけど、かなりスタイルのいい人妻さんと出会い系で会った。


食事の後、そのままホテルに行って、ソファーで彼女とイチャイチャしてた。


スカートに手を突っ込むと、赤いTバックの下着が見えてスゲー興奮。


「いつもこんなエッチな下着なの?」とオレが聞くと、

「今日はちょっと張り切っちゃった」ってちょっと恥ずかしそうに言う。


せっかくなので彼女のお尻をこちらに向かせると彼女は、誘惑するようにお尻を動かす。

僕が、たまらずTバックのエッチなお尻をなでまわすと「もう、くすぐったい」と彼女は言って、僕に抱きつきキスをしてくる。


「ねえ、もうガマン出来ない」と言って僕の手を自分の胸に持って行き、

「いっぱい揉んで」と色っぽい声で言う。


僕は、彼女のおっぱいを揉みまくると、彼女の口から甘い喘ぎ声が漏れだす。


正常位で、僕が腰を使ってると、

「ねえ、私が上になっていい?私、騎乗位が一番好きなの」

そして体位を変えたあとは、彼女の色っぽい腰使いをたっぷりと味わった。


膣の壁にチンコを擦りつけるようにねっとりとグラインドさせながら彼女が言う。


「ねえ、気持ちいい?」僕がうなずくと、

「うれしい。

もっといっしょに気持ちよくなろう」

って彼女は股間をこすりつけるようにダイナミックに動かす。


そのまま彼女と二人で、一緒にイった。


エロい人妻とのねっとりSEXは、ホントにたまらない。
サンプル