a11122343001908
電車で痴漢され・・・そのままホテルに直行した体験談。

私は32歳、彼は4歳下の28歳です。

最初は通勤電車の中で見かけるだけのさわやかな、かっこいい彼でした。

でも、そのうちに彼が何となく私を意識しているようになってきたので、私も好意を抱くようになってきました。



そして・・・会話はないけど微笑むくらいの中になってきた時に彼はついに・・・私のお尻を触ってくるようになってきました。

それから私はわざと体のラインがでるような服やミニスカートにして、彼をそそるようになり、彼はたまならくなってきたみたいで遠慮しがちにスカートの下まで手を入れてくるようになりました。



スリルと彼の気持ちいい指使いで私は思わず『あぁぁ・・ん』と声をあげたくなって、体をそってしまいました。

私は濡れまくり、その日の夜に夫に内緒で彼とのHを想像しながらオナニーをしてしまいました。




次の日には私はノーパンで彼を受け入れました。

彼は耳元で優しく「有難う・・・」ってささやいて、昨日よりももっとグチョグチョにさせてくれて、思わずいきそうになったところで・・・彼の到着駅!!

その時に現実に戻ろうとする私を彼は私の手を握ってホームに下ろして、『今日は会社休んで一緒にいてください!』って頼んできました。

私はとてもびっくりしましたが、彼との続きを楽しみたくて、すぐに了解していまいました。



そして、駅から近くのホテルに直行・・・・。

言うまでもなく、私たちは抑えてた欲望を解放すように乱れまくってしまいました。

私の88センチFカップのおっぱいをむさぼり続ける彼にパイズリでまずはいかせてあげました。

我慢してたかわいい彼は声をあげてすぐにいっちゃって、恥ずかしいそうでした。



そして、次に一緒にお風呂に入って、初対面のお互いの裸を知っていくように丁寧に洗いあいこして、洗面所の鏡の前で彼は私の乱れる表情を楽しむかのように激しいバックで私をつつきながら何度もいかせてくれました。

そして、3回目は私が仕事の制服に着替えて、ストッキングから破り、私を犯すようにあらゆる角度から責めまくり、最後は私が上になって、あやつるように彼をいかせてフニッシュ。



あれから1ヶ月半。

夫のいる私は電車の中と週末に会う彼との時間をこっそりと楽しんでいます。

最近の私たちのブームは自分たちのHをビデオに撮る事です。

彼は大きく揺れる私のおっぱいを下からのアングルで撮るのと彼の大好きなパイズリをしている私を撮りるのがお気に入りのようで逢えなくて寂しい夜は自ら撮ったビデオを観て、発散してるようです。



ただ・・・彼は私たちのHビデオをすごく興奮するし、私がとても綺麗でHする私を誰かに自慢したいみたいで同僚に私とのHビデオを見せてもいいかとたずねてきました。



すごくHな彼のことだから3Pをもしかして考えてるんじゃないから心配・・・・。

どうなることやら、内心ドキドキ、わくわくするとってもいけない人妻です。
サンプル