ashbb
先程、脱童してきましたので、報告します。

無味乾燥な文になるかと思いますが、ご容赦ください。


0.スペック
 28歳=カノジョいない歴。

キス経験もなし。

 30までにはしておきたいと思ってたので、一念発起して挑戦。


1.店選び
 始めに迷ったのはこの店選びと姫選び。

はっきり言って多すぎてとっかかりさえつかめなかった。

 ひとまず高級店にすると決めるまではいいもののやっぱり多すぎ。

 
 そこで参考にしたのが、「日本ピンサロ研究会」の体験レポート。

 投稿数の多いのから選べばいいのかなーと思いまして。

 実際に決めたのは、レポート投稿者が迷った店としてあげていたところに決めました。

 迷うぐらいの所だったら大きな問題はないだろう。

という考えです。

2.姫選び
 インターネット会員になって、決行日の1週間前から予約。

 ただ、ほんとにギリギリまで姫が決まりませんでした。

 最終的に決めたのがグラマーでサービスの良い人ということで評判の人。

 明るくて話もうまいそうです。

 他の候補に比べて悪い評価が無かったのもポイントでした。

 
 結果として十分私を満たしてくれました。

 後述しますが、この話がうまいというのがソープではポイントになるかと思います。

 特に初めての人は顔や体だけでで選ぶのは危険かもしれないです。


 姫の情報は2chの過去ログをできる限りあさって集めました。

 最終的には2003年分のログまで入手できましたね。

 スレッドのナンバーを若くしてグーグルで検索して、キャッシュを集めたり、
 「(店名) (姫の名前)ソープ」とかで検索して見たりしました。

 また、店を移った人は以前の店のログとかまで見るといいかもしれません。


 集めたログから、目当ての人の評価のみを抽出し、時系列にまとめたりして。

 その中から決定しました。


 また、パネマジへの対策として、スレッド内での評価もそうなのですが、
 動画から判断するのもお勧めです。

 写真と違って修正が難しいと思われるので、より本人に近いかと思います。

 
 ちなみに私が入った姫はFUNFUNWEBに動画がありましたので、非常に参考になりました。

 結果から言うと、動画と全く同じでしたね(当たり前ですが)
 あとは、インターネット会員になって会員専用の姫紹介なども参考にしました。

 それから、複数のお店紹介サイトでとにかく写真を集めるのも良いかと思います。


3.予約
 特に問題はありませんでした。

テンプレのサイトは必読ですね。


4.間の1週間
 ドキドキしっぱなしでした。

動画を見ながら抜いてみたりして。

 風呂には毎日入ってペニスを洗うことを忘れません。

 オナ禁期間は4日です。

亜鉛も一応とっておきました。

 確認の電話も忘れずに。


5.当日
 結局ドキドキしてよく眠れなかったです。

 送迎をお願いして、最終確認し、十分に体洗ってひげそって出陣しました。


 暑かったので、替えのシャツと下着。

それと濡れタオルを持って行き、
 小便のあとにペニスを拭いておきました。

 日暮里駅周辺につくと誰もが同じ目的で来ているかの様に思えるw

6.送迎
 車種を言われましたが車にうとい私にはよくわからなかったので、
 ナンバーを聞いておいて正解でした。

 タクシーの運転手みたいな普通のおじさんの運転で、お店に向かう。

 ちょっと雑談なんかしてみたりして。

 外をあるくカップルを見てちょっと複雑な気持ちになってみたりして。


7.待合室
 私一人だけでした。

緊張でのどが乾いてしょうがないです。


8.姫と対面
 動画で見たとおりの人でした(当たり前)
 自分よりちょっと背が低くて、胸が大きくて。

 部屋に入ってから童貞だと言うことを告げました。

 キスしてもらってから初めてだと告げました。

 唇がしっとりしてて温かくて気持ちいいです。


9.プレイ(前半)
 少しフェラしてもらって、騎乗位で挿入(S着)
 中は暖かかったですが、特別きもちいいというわけでも無し。

 たしかに「こんなものか」という感じでした。


 姫に動いてもらいましたがあまり良くない。

というか少し痛い。

 なので、正常位になって、私から動いてみました。

 とにかく自分が気持ちよくなろうと腰を動かすとポイントがつかめてきました。

 そしてそのままフィニッシュ。

無事、中でイクことができました。


 その後体を洗ってもらって、潜望鏡からマットへ。

 マットでヌルヌルするのは気持ちいいですが、うつぶせだと何をしているのかわからないところと
 敏感になっていてくすぐったかったり刺激が強かったりするのがいまいち。

 個人的にはあまり好きじゃ無いみたいです。


 そこでも騎乗位で入れてみましたが、やっぱりいけそうに無いです。

 すぐにやめてもらって、しばし雑談。


10.プレイ(後半)
 しばらくした後、「何かしてみたいことはある?」
 と聞かれたので、あそこを見せて欲しいのと、バックでしたみたいと伝えました。

 
 初めてみた女性器はいつか映像でみたのと同じ。

なんというか、神秘的でした。

 舐めさせてもらうと酸っぱい味がします。


 後ろから入れようとすると姫が導いてくれました。

 経験のない人は自力での挿入はむずかしいかとw
 正常位と同じように自分で腰を振ってフィニッシュ。

本日2発目です。

 お互いにタイミングを合わせるのが難しかったですね。


11.その後
 残り時間は30分以上ありましたが、残りはお話しして体洗ってもらって終わりました。

 普段では絶対聞けない自分の男性器に関する質問とか、趣味の話とか。

 上手く話を合わせてくれて楽しかったです。

 帰りも車で送ってもらい、迎えとは別の運転手の人と吉原とソープに関するお話をずっとしてました。

 このころはもう緊張感などさっぱり失せて、これまた楽しかったです。


12.総評
 脱童については特別な感慨というものはありませんでした。

 快楽だけだったら、自分でした方が気持ちいいでしょうね。

 SEXというだけだったら、まさしく「ま○こでち○こをこすってるだけ」ということかもしれません。

 
 違うのはそこには相手がいて、相手の反応があって、相手の感触があるというところだと思います。

 相手を気持ちよくするなんてことはできませんが、一緒に楽しむ相手がいてこそのSEXなのだと
 感じましたね。


 今回は都合2回中でイケました。

正直言って思った以上に上手くいったかと思います。

 姫からも「上手く腰を振れない人もいるけど、初めてとは思えなかった」
 との言葉をいただきましたw
 
 私としてはとにかく自分が気持ち良くなることだけを考えた結果、そうなったわけですが、
 これはこれから挑戦する人にも知っておいて欲しいことなのではと思います。

 いわゆる「SEX」にとらわれる必要はないので、ゆっくりでもいいからとにかく自分が気持ちよく。

 というところを大切にしていればよいのではないかと。

 細かいところは姫に聞いてくださいw

13.総評2
 今回私が体験した感想としては「ソープは遊ぶところである」ということです。

 それは、SEXあり、マットあり、一緒にお風呂に入ったり、ただしゃべったりということが
 とにかく「楽しかった」からです。


 ただ気持ち良くなるだけではなく、楽しいと思えることが大切だったのでは無いかと。

 だから「遊ぶ」という表現が適切なのではないかと思いました。

 その手助けとなるのが、前述した姫の話の上手さです。

 
 ただ「入れました、出しました、さようなら」では、楽しいものにはならないでしょうからね。

 一緒に遊ぶパートナーとして選ぶのも一つの手かと思います。


14.最後に
 ここまで書いておいていうのも何ですが、おそらくしばらくソープには行かないかと思います。

 楽しかったことは確かなのですが、すぐにいけるほど安くはないし、
 今は「抜き目的」のお店の方をもっと行くつもりです。

 
 結論を言うと「まぁ、そんなにたいしたモンじゃないから、とにかく行ってみれば?」
 というところでしょうかね。


 長々と乱文失礼しました。

 参考にさせていただいた先達の方々への感謝と、これからの方への激励をこめて。
サンプル