3f42bc05-s
短大に入学したばかりの頃の話。

私は「小悪魔」と呼ばれてた。

別に魅惑的でもないしモテない。

きっかけは飲み会で小悪魔ってどんな子?という話題が出て
例えば~とモノマネみたいなのをしてウケたから。

それ以来なんとなくアダ名が「小悪魔」になった。

仲間うちで冗談で呼ばれているうちに あまり知らない人にまで呼ばれるようになった。

なんかウケたな~と思って面白がってそのアダ名を訂正せずにいた。



進学したのは地元の短大で 高校の頃から付き合ってた彼氏がいた。

彼氏と言っても卒業間際に告られて 何度かデートしたことがある程度。

まだそんなに深い仲にはなってなかった。

短大だから男子が少なく絡むこともほとんどなかった。

なのに「小悪魔」というアダ名を拡大解釈した男子の一人Aが
「なあ小悪魔なとこ見せて」
と言ってきた。

いきなり小悪魔ネタ振られても難しいな~と思ってたら
学内の身障者用トイレに引っ張られた。

「なあ なあ いいやん なあ?」
と何度も言われ何がいいんだ?と振り切って逃走した。

その後も何度かセクハラされた。

彼氏がいるといっても、デート数回だけで男に免疫が無かった私は
もうどうしていいか分からなかった。

友人達に相談したら
「思いっきりネタにして切り返したれ!」
とのことだったので
セクハラされそうになったら冗談とかで逃げた。


Aのセクハラが治まってきた頃、いきなり彼氏から振られた。

理由は「小悪魔だから」
一応彼氏には小悪魔なアダ名になった理由もちゃんと言ってたからびっくりした。

でもなかなか会えないようになってたし
フェードアウトよりもきっぱりケリがついた分ましかなと思って別れることにした。

別れた後くらいにAから今までのセクハラを謝られた。

他の人間から
「ちょっと酷いんじゃない?」
指摘されたかららしい。

謝られたからもういいやと思ったけど 
セクハラされてあまり良い気持ちにはなれなかったから
Aとは距離を置いて親しくはならなかった。


するとある日Aに
「謝ったのになんでそんなにそっけない?!」
といきなり言われた。

「いや別に普通だよ。

元々そんなに仲良くなかったし」
と言うと
「なんだと!?」
と怒鳴ってきた。

「今までずっといい感じだったじゃんか」
とも言ってきた。

話を聞くと
セクハラ→私が冗談でかわす
というのはAの中では いい雰囲気でイチャイチャのつもりだったらしい。

別にイチャイチャのつもりない その頃はちゃんと彼氏いたしと言うと
「二股かよ!」
と言われた。

二股でもないしセクハラ嫌だったし
一応許したけど親しくもなりたくないと告げると
Aは泣きながら向こうへ走って行った。


二人っきりならともかく 学食で皆でいる時のことだったので
マジで「小悪魔」という間違ったアダ名が定着してしまった。

「好きだったら嫌がることとかセクハラとかしなきゃいいのにね」
と言ってたら あとでそれを知ったAが
「セクハラしてるうちに好きな気持ちになった」
と言ってきた。

「なんでそういう男の気持ちが分からないんだよ!」
と帰り道でどなられたりした。

「さっぱり分からない」
と言ったら
「そういうとこホント小悪魔だよな!」
と逆切れされた。

腹が立ったので
「お前の気持ちなど分かりたくもない。

去ね!」
「なんで素直じゃないんだよ」
「うるさい去ね」
「分かった分かった。

もう怒るなよ、な?」
「去ね」

帰り道といっても学校の門の近くだったので野次馬がけっこういた。

そこで私の声はかなり低く響いたようで
その後から私のアダ名は「小悪魔」から「悪魔」になった。

小悪魔な女と悪魔な女 どっちの方がよりマシかは分からないけれど
悪魔なせいかA以外のセクハラ男もいなくなってせいせいした。

その後 同じ高校から同じ短大に来てた知人Bが
私の元カレに
「あの子短大で小悪魔って言われてイケイケなってるよ」
と告げ口してたことも判明。

Bとも完全に関わらなくした。

Bは今私の元カレと付き合ってるらしい。

悪魔というアダ名のせいか Bは私と目が合うと ビクッとして逃げて行く。


今はとても平和でいいです。

悪魔なままだけど。

サンプル