sex303020
超乱文ですが聞いてください。

エロシーンもありません。

とにかく誰かに聞いて欲しかった。

今高2だがとりあえず中3(高1)から読んでほしい。

俺スペック→名前:宮川(仮名)。

身長高い。

顔は中の下。

ノリを忘れない。

陰キャラの女子となぜか仲が良くなる。

陽キャラに毛嫌いされる。
中3の冬とはいえもうすぐ春だが、俺は高校進学が決定し一安心していた。

そして、入学。

最初は同じ中学の友達とつるんでいたがそのうち新しい友達が出来て、そちらと話すようになった。

そのときできた友達が大久保(仮名)と小川(仮名)である。

最初は隠しつつ話していたけどみんなオタクのようで特に大久保はかなりのレベルだった。

俺は7月ごろにバイトをはじめ、お金が出来るようになった。

そのお金で友達とカラオケにいったり、マクドにいったりゲーセンにいったりと青春を謳歌していた。

上記は俺、宮川と大久保と小川の仲の良さを伝えたく書きました。

他にも友達ができグループが固まってきました。

やはり高校生は波を起こしたくなるときがあるようで、俺はそのグループの中の女子(上山(仮名))に告白をしてしまいました。

答えはなんとOK
高校1年生で彼女もち、俺は完璧なリア充だ!と喜んでいました。

大久保と小川の前でも上山といちゃいちゃしたり、してました。

ここで俺の1ミス。

思春期の高校生は怖いですね。

彼女を家に呼んでは肉体関係(性病が怖いので前戯だけ)を迫りとうとう彼女に別れを告げられ、さらにいつも仲良くしているグループ構成も崩れてしまい上山と同じクラスなのでずっと気まずく、心に深く刻まれました。

ここで俺は誓いました。

高校生活の中で同じクラス、同じ学年の子とは絶対付き合わない。

ともちろん俺を好いてくれるような人はいないですが、もし告白されたらOKしようと、なぜならその環境の「輪」を崩したくないからです。

とまあ、そんなことは置いておいて俺に気を遣ってか、俺が別の女子グループと付き合うようになったからなのか分かりませんがその女子グループの一人がアニメーション部(漫研みたいな)の部長をしていました。

徐々に小川も大久保もこっちの女子グループと話すようになり、小川がアニメーション部に入るといいだしました。

当時のアニメーション部は2年が8人1年が2人の乏しいクラブで、さらに全員女の子でした。

小川はもともと女子の集まりに飛び込むような人なのでアニメ部に入ると言ったようです。

それが溜まらなく許せない(嫉妬的な)俺と大久保は一緒にアニメ部に入ることにしました。

男子が欲しかったアニメ部は大歓迎してくれて、女子とも話せて楽しい毎日を過ごせました。

上記に書いたように俺は陰キャラの女子になぜか仲良くなれる体質です。

しかもアニメーション部といえば陰キャラの巣窟。

オタクの巣窟。

大久保も小川もその他よく集まっていたグループの男子も続々と入部。

そうして、あっという間に1年が過ぎ2年生です。

無事全員2年に上がることができました。

2年に上がるということは、1年生つまり後輩が出来るということ。

このインターネット社会でオタクが少ないはずもなく。

(勝手な考えですが…)アニメーション部は9人もの後輩が入部しました。

しかも全員女子・・・。

と、ここまでは完璧?なリア充だったのです。

が!しかし!小川が後輩の二人に恋をしてしまいました。

今現在5月1日です。

この騒動は4月末におきました。

俺と大久保(特に俺)は告白をやめるよう言いました。

俺には苦い過去を持っているから、今後どういう展開なのか全て知っているから。

それでも大久保は告白したいそうです。

どちらか一人に絞らせ、大久保はメールで告白しました。

このとき4月29日そう数日前ですよ!(書込当時5月1日)29日は祝日で、告白相手の田中(仮名)は明日、会って言いたいと言ったみたいで昨日!答えがでました。

結果はOKだそうです。

俺はおもいました、完全にやってしまったと。

教室内で付き合った俺は教室内で暇さえあれば二人でしゃべっていました。

今思えば、大久保や小川には嫌味に見えてたでしょう。

実際今日イチャイチャしている二人を見てイラッと来たので・・・。

この運命は小川が告白した時点で決まりました。

フられたら当然、部内の「輪」が崩れます。

付き合っている時は二人に気を使い、俺たちがいづらい。

もし、別れれば・・・。

そうとうな変動が予想できますよねああ、もうだめぽ。

ああ、もうだめぽ。

今は誰かに聞いて欲しくて書きました。

勝手な投稿お許しください。

また何か変動があれば投稿してみようとおもいます。
サンプル