2015040922-009


5歳年下の男の子とエッチした時の話です。



私はいつも、『好きになる=エッチしたい(すぐ触れたくなる)』って感じなので、いいな~と思ってた男の人に遊びに誘われると2回目3回目のデートでホテルに誘うんですが、たまに「ゆっくり進みたい」って人もいて。

そういう時は、お酒でその気になってもらうんです。


その時の男の子は5歳下で(私は26歳です)、2回目に誘ったんですが断られてしまって(笑)
あっ、彼は175cm、60kgくらい。

今どき!って感じの子で、芸能人だと椎名桔平にちょっと似てたかなぁ。


私は165cm、5?kg。

髪は長く、普通にお姉さんしてます。

が、別に美人じゃないです(泣)

で、飲みに行ったんです。

最初は世間話をしながらまったり飲んで、徐々にエッチな話にもってって。

で、最初は向かい合わせだったのを隣に移動。

腕を組んだり首にキスしたりしてたら、彼が唇にキスしてきました。

舌を絡めながら太ももを撫でながら、何気なく手の甲で股間を確認すると、もうマックス!

「まだ、嫌だ?2人っきりでキスしたいなぁ」と言うと、「俺も・・」と。


あまり喋らずにお店を出て、彼が雑誌で見たというホテルへ。

(チェックしてたんじゃん!)と思いましたが・・・。


部屋に入るなり思いっきり抱き締められ、胸を揉みしだかれ。


「痛いよ・・・」と言うと顔が真っ赤になってた。


そのまま自分で服を全部脱いでベッドへ。

一心不乱に私のおっぱいにむしゃぶりつく彼・・・。

こういう、男の人の『やりたくてたまらない!!』って感じに弱いんです。

めちゃくちゃ感じます。

もうビチョビチョ・・・。


やっぱ若いと、こんなに飲んでも立つんだなぁと思いました。

でも、勢いはあるんだけど、いかんせん技術が・・・。

そこで私が攻めに。


一生懸命な彼をやんわり押しやり、仰向けに寝てもらいました。

顔中に軽くキスしてたまにディープキス。

片手で体を支えて、もう片手で体を撫で回し、どこが感じるかチェックです。

乳首を撫でると、「ぅ・・・」と漏らしたので、そのまま首筋にキスしながら胸に下りて行き、完全に乳首が立つまで乳輪を舐めつつ焦らすと、声を出すことに抵抗がなくなってくるみたいで、可愛い声で鳴く鳴く。


そのまま焦らしていたら、私の頭を掴んで乳首を押し付けてくる。

髪を掴まれるのって燃えます。

しばらく胸を愛撫して、舐める力を強くしながら手を股間へ。

もうすごいことになってて(笑)
触れるか触れないかのところでさわさわします。

と、「舐めて」って吐息混じりに・・・。

あぁ、もうたまらないです。


そのまま下におりていって、フェラ。

カリには触らず、玉からギリギリまで何度も舐めあげます。

また頭を掴んで欲しいから、焦らします。

腰がすごく動いて、声が切なくなってきたところで一気に咥えてベロベロ~。


おちんちんがビクビクしてきたところで一旦止めて、「どこが気持ちいい?どうして欲しい?」って聞きました。

そしたら、「お尻の穴が感じる」って言うんです。

私の経験上、本当にお尻が感じる男の人って少ない気がします。

たぶん彼は、背伸びしたんじゃないかなぁ、と。

ぶっきらぼうな言い方も流れ的に不自然だし。


でも、経験しとくのは良いんじゃないかなぁと思い、「四つん這いになって」と言って、なってもらいました。

でも腰が引けてるの(笑)
可愛くなっちゃって、そりゃもう隅々まで舐めまくりましたw
そのままペロペロしてたんですが、疲れてきたので隣に寝転び、抱き合いました。

するとね、クリを触ってきたんです・・・。

どうにもこうにも気持ちよくって。

で、「もう入れて欲しいなぁ」って。


で、我慢できなくなって、彼の上に跨がって、自分でおちんちん受け入れちゃいました。

そして髪を振り乱しながら、勝手に激しく動かします。

ガンガン動かしてると、下から子宮を突き上げられる感じが気持ち良くて・・。

体がカア~っと熱くなって、私は一人でイッてしまいました(笑)

サンプル