気ままな情報板~エロ話・エッチな体験談~

2chなどのエッチな体験談を集めて毎日更新!JKとの体験談から寝取られ体験までH話の総合サイトです。

【体験談】友だちの彼女のフェラは最高だった
友だちの彼女のフェラは最高だった
【体験談】37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
37歳の主婦なんですが近所の高校生とエッチしちゃいました
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
スーツや会社の制服を半脱ぎのままセックスを楽しんでるOLのハメ撮りエッチ画像
【エロ話】中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
中学の時にオカズにしていた同級生と再会した結果www
【体験談】同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
同じマンションのアラフォーの奥さんが泥酔していたところをナンパした結果www
これぞ至宝!極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
極上のS級巨乳おっぱいの厳選エロ画像まとめ
【H話】久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
久しぶりに会った友だちの奥さんが美人だったから寝取ってしまった…
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
エロメガネがくっそエロい知的美女たちのエロ画像集めてみた
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常ww
おっぱい丸出しでパンツ一枚しかまとっていない女の子のエロさは異常w
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくりのエロ動画キャプまとめ
お金に困った素人JDがAVに出演!Mだからバックが好きと言われながら挿入されて喘ぎまくり
最新記事紹介

    00071
    彼女をマンションで犯した時のエロ体験談




    俺はハウスクリーニングの仕事を経営している。

    不景気のなか、大変だが、おいしいこともたくさんある。


    先週からパートに来た人妻がいた。

    やたらと胸が大きい35歳のおいしそうな女だった。


    彼女をマンションで犯してやったのだ。

    うちの制服は首もとの大きく開いたTシャツで、下はキュロットを履かせている。


    俺は彼女と2人でマンションの掃除に出かけた。

    その人妻は35歳の物静かな女だった。


    胸が大きいから、制服を着させると、胸の谷間がくっきりと見えた。

    彼女の前に行き、首元を覗き込むと、大きく垂れ下がった胸の谷間がくっきりと見えるのだ。


    お尻も大きく、パンツラインクッキリで見ているだけで挿入したくなる。

    そして俺はいよいよ彼女を犯す決意を固めた。


    窓を拭いてる彼女の後ろに行く。

    「駄目だよそんな掃除の仕方」
    「済みません、初めてで良くわからないから」
    俺は後ろから押し付けるように密着した。




    a11122343003894
    40代後半の人妻とエッチなことをした時のエロ体験談



    偶然にも10数年ぶりに、俺が学生時代にバイトで家庭教師をしていた時の教え子に会った。

    その流れで、家にお邪魔することになった。

    久々に出迎えてくれた教え子の母親である恵子は40代後半と思えないほどのプロポーションに、それを強調するようなTシャツとパンツを履いていた。

    プロポーションは良いのだが、顔は中の下くらいなのが、玉に傷なのだが、教え子と恵子と携帯の連絡先を交換して、帰宅した。


    お礼のメールのやり取りの流れから、話しの流れが下ネタに向かった。

    メールのやり取りから、恵子が若作りしている理由が分かってきた。

    簡単に言えば、飢えていたのだ。

    俺は戸惑いを覚え始めて、なんとかやり取りを世間話に持ち込もうとしたが、納まらない下ネタメールに、下心が出てきてしまった。

    しかし、こっちが誘う前に、恵子の方から誘ってきて、すぐにOKした。

    やっと話は世間話的な方向へ。


    そして、待ち合わせ当日。

    場所は俺の最寄り駅で、待ち合わせ、恵子は俺よりも早く来ており、恰好は久しぶりに見たスカート姿だった。

    仕事帰りの俺は恵子に「車を取りに行きたい」と言って、一緒に付いてきてもらった。

    しかし、目的はそうではない。




    0059
    彼が家に来た時に起こったエロ体験談




    「ごめんくださーい」
    ある昼下がりの時間に、1人の若い男が家を訪れてきた。

    セールスマンではなさそうだけど…スーツ姿がまだあどけない新人の雰囲気があった。

    私の名前は秀美。

    29歳のごく普通の主婦です。


    12歳年上の夫とは何ら不自由なく普通に夫婦生活を送っていました。

    ただ性生活のほうは全くダメで結婚してからすぐに疎遠な形となりました。

    毎日毎日、家事に明け暮れ家にいることが苦痛な感じで…かといって何か始めようとしても続かず、人生の岐路にたたされた気持ちでした。

    彼に会うまでは…

    「あの…佐藤部長に言われて、書斎にある会社資料を取りに伺ったのですが…」
    スーツ姿の男は、キョドキョドしながら言った。

    「あ、ちょっとま待ってて。

    確認しに行ってみるから。

    「はい。

    すみません」
    そう言葉を交わしながら、わたしは、そそくさと夫の書斎へと足を向けた。

    「あ、あったわ。

    これかしらね?」
    「は、はい。

    そうだと思います。

    ありがとうございます。

    彼はおじぎをしながら、資料を受け取り、「じゃあお邪魔しました」と帰ろうとしたので、
    「コーヒーでも飲んでいかない?」
    と彼を引き止めた。




    0222
    寝ている人妻に挿入した時のエロ体験談





    同じマンションではないのですが、近くのマンションに住んでいた人妻とのことを書きたいと思います。

    当時、僕は32才、独身。

    彼女はいましたが、常に数人のセックスフレンドがいて、定期的に逢っては楽しんでいました。

    そのセックスフレンドの中の一人(既婚)に飲みに誘われたとき、その場に一緒にいた女性が人妻の香里でした。

    香里は中学の教師をしている30才の品のいい清楚な人妻ってかんじで、身長が165cmぐらいスタイルの良いちょっと冷たい感じの美人でした。


    特にバストの張りはすばらしく、ニットのふくらみに目は釘付けになったものです。

    香里は僕とセックスフレンドの間柄を仲のいい友達と説明されているようで、三人で飲み始めてすぐにうち解けて冗談を言い合うぐらいになってきました。

    はじめ見た印象では、クールな感じがしたのですが、実際話してみるとなかなか気さくで、こんな美人で色っぽい人妻をなんとかゲットしたいと思ったものです。


    香里とばかり話して盛り上がったので、セックスフレンドはちょっと不機嫌でした。

    いろいろと話して盛り上がっていたんですが、話が教育論に及び、香里が熱く理想論を語り出したとき、いつもの僕の悪い癖が出てしまった。

    理想論をちゃかすわけではなかったんですが、ディベート感覚で現実論を展開しすべて論破しちゃったんですね。


    おかげで、場は白けるは、香里の機嫌は悪くなるはで、そこでお開きとなってしまいました。







    0183
    派遣社員の彼女を抱いた時のエロ体験談




    私は妻と子供が1人いる31歳で、彼女も同じ31歳で子供は2人です。

    私は結婚して4年目になりました。

    彼女は結婚9年目だそうです。

    出会いは一年前に私が働いている会社に彼女が派遣社員として入ってきた事でした。

    席が近く年も同じという事もあって、すぐに仲良くなりました。


    休み時間に一緒にお茶を飲んだり、たまに昼飯を食いに行ったりと普通の友達といった感じでした。

    ですが、3~4ヶ月ほど前の事です。

    彼女は急に一週間ほど会社を休みました。

    「子供が病気になった」
    と言っていたそうですが、この頃の子供にはよくある事なので、あまり気にも止めていませんでした。


    そして彼女が出社してきた日の昼間、お茶室にコーヒーを入れに行くと彼女がお茶室のシンクを掃除していました。

    「子供、大変だったね?」
    「え?・・・ええ」
    何か奥歯に物が挟まったような感じです。


    私は不思議に思って、
    「何の病気?おたふく?水疱瘡?」「え?・・・うん、おたふく」
    何か上の空で話をしている感じでした。

    「・・・何かあったの?」
    「・・・・・・」
    彼女は何も言わず黙って行ってしまいました。




    a11122343000088
    隣の奥さんのブラジャーが飛んできた時のエロ体験談




    その日の夕方、いつものようにベランダで煙草を吸ってたんだ。

    今日はうちの側に洗濯物が干してありました。

    隙間からちょっと覗いたところ、私は「どきっ」としました。

    ブラウス・ショーツと一緒にブラジャーが干してあるじゃありませんか。

    初めてです。

    「すげー、でっかい」
    見た瞬間、私の股間は熱くなり、もう一度覗きました。

    ちょうどタッグが見え、E80、95と書いてあります。


    こんなでかいブラジャーしてるんだ!
    煙草を吸ってるとガラガラとガラス戸が開きました。

    どうやら干し物を取り込むようです。

    気配がするとまずいとおもい、私は少し離れました。

    それから、普通ありえないことが起きたのです。

    その日は風がありました。

    干し物を取り込んでるとき、ブラジャーが落ちました。

    そして風のせいかわかりませんが、仕切り板のしたの隙間からうちのところに入ってしまったのです。

    「あっ」
    と奥さんは言い、慌てて部屋に入りました。


    ピンポーン。

    私はインターホンを取りました。

    「すみません、○○ですが」
    ドアを開けます。

    「すみません、下着が・・・」
    奥さんは顔を赤らめてます。

    「はい」
    私はブラジャーを渡しました。

    「すみませんでした」
    奥さんは言いました。




    pic-0212001671
    嫁の妹とやった時のエロ体験談




    俺は結婚している。

    32歳。

    4歳年上の嫁は、現在妊娠中。

    秋に生まれる予定です。

    それはさておき、嫁には2歳年下の妹がいる。

    (俺にとっては2歳年上 義理の妹だが、面倒なので以下「妹」と呼称する)
    こいつも結婚してて、子供が2人いる。

    休みの日はしょっちゅう家に子供を連れて遊びにきている。


    結婚して、子供を産んで、身内の家に遊びに来ているからだろうか、基本的にかなり無防備な服装。

    薄くやわらかい生地のワンピだったりするので、普通に下着がスケスケだし、子供とじゃれて屈んだりするとお尻のラインがくっきり。

    正面で屈むと胸の谷間も先っちょ以外は殆ど見えてる。

    そういえば、赤ちゃん産んでしばらくは、授乳を目の前で初めてオッパイを出すもんだから、こちらが困って「勘弁してくれ」と言った程だった。




    pic-0212000258
    三人で飲んでいた時に起こったエロ体験談




    若くても3Pには興味があるものです。


    私には、細身の清楚系で一見大人しそうに見えて、意外にエッチ好きな彼女がいました。


    あの頃は彼女と半同棲してたので、家に色んな友人が遊びに来て、みんなでお酒を飲んだりすることがよくありました。


    その中でも友人Yはズバ抜けてエロいというか変態で、それとなく妄想の域で3Pの話などしたこともありました。


    そんなある日、友人Tと彼女と私の3人で飲む機会がありました。


    2、3時間ほど飲み、ほど良い具合に酔っていました。


    その日は体調のせいか私はいつもより酔いが回っていい気分になり、彼女がいる前で勢いに任せ、普通のエロ話から3Pの話までしていました。


    しかし3Pの話をした瞬間、その場が変な空気になり、酔いも醒めたように静かになってしまいました。




     

    pic-0212000731
    彼氏の喘ぎ声が聞きたくて変態プレイをした時のエロ体験談




    彼氏の喘ぎ声が聞きたくていつも責めてる。


    やり方はいつも同じじゃないんだけれど、とりあえず昨日したこと。


    ベッドの上の方の柵に彼の両手を着物の帯で縛る。


    軽くだけど自分では解けないくらいの強さ。


    おでこからまぶた、そして顔全体にキス。


    目を見ながら彼の唇を軽く噛んだり舐めたりして、いきなり唇を合わせて舌を伸ばして彼の舌を吸い込む。


    この時、片手は頭を抱えて、右手で服を肌蹴させる。


    全部脱がせたりはしないです。


    鼻息が荒くなったらさっと退いて、下に穿いているものを全部脱がす。


    上半身は服を肌蹴たままにさせているのが、なんか凄い卑猥に映るんですよ。


    それで首元から乳首を舐めて、脇の下から脇腹、腰のあたりまで舌で舐めたり、また軽く噛んだりします。


    そこからは足の指に行って、足の指の間を舐めたり、口に含んでくるぶしにキスをします。


    そのまま上にあがっていくんだけれど、その時に胸を足の上で軽く何度も滑らせます。


    足の付け根を舐めて玉を舌先でなぞったり、軽くキスをするんだけれど、ちんちんはまだ絶対触りません。


    この時、もし彼が声を出さなかったら「気持ち良くないなら、やめちゃおうかな・・・」と言って、玉を指で軽く撫で上げ続けます。


    まぁ声を出さないって事はほとんどないのですが、出さない人でもここら辺まですると絶対みんな悲しげな目でうるうる。




     

    pic-0212000851
    家庭教師の女子大学生とのエロ体験談




    俺が高校2年のとき。


    授業中は寝てる、塾は行かない・・・。


    あまりにも勉強をやる気のない俺に、親が家庭教師をつけた。


    なんか普通は男の生徒に女の先生はつけないらしいけど、その先生は女子大生で、個人でやってたみたい。


    俺の贔屓目かもしれんけど、とにかく可愛くて、初めて見た時、ラッキー!って思ったよ。


    でもやっぱり勉強自体はやる気なかったのね、俺。


    なんとか先生と楽しく会話しようと頑張ってた。


    先生が少し大きめの口を開けて笑うのが、マジで可愛くて大好きだった。


    もちろん成績は上がらなかった。


    でも先生が辞めさせられたら嫌だから、一応勉強もした。


    なにより先生を困らせたくなかった。


    先生に惚れてた。


    先生が家に来るようになって2ヶ月。


    学校は夏休みになった。


    毎回じゃないけど、先生はキャミを着てきたり、ミニスカだったり。


    白やらピンクのブラとか、先生の谷間が見えるたび、勃起した息子を隠すのが大変だった。


    その時、先生に彼氏がいる事をまだ知らなかった俺は、気になってた事を聞いた。


    俺「町田先生さあ、彼氏いるの?」

    先生「何よ、いきなり」

    俺「教えてよ。

    気になって勉強できないよ」

    先生「意味わかんないし。

    一応彼氏いるよー」

    なんとなくそんな気はしてたけど、ショックだった。



     

    9
    深夜に露天風呂に行った時のエロ体験談




    奥飛騨温泉郷の中でも、最も奥まった高台にある古い宿。


    民宿に毛が生えた程度のこじんまりとした、しかし落ち着いた風情のある宿だ。


    年に1度、仕事にも家族にも縛られないバイクのひとり旅に持って来いの宿だ。


    早朝からのツーリングの心地よい疲れで、温泉にも入らず、食事のあとすぐに寝入ってしまっていた。


    気がついたのは既に0時すぎだが、露天風呂は24時間いつでも入れるとのこと。


    せっかくの温泉を楽しもうと風呂場に向かった。


    (ここの露天は確か混浴のはずだが・・・)

    スケベ心が全然なかったと言えば嘘になる。


    しかしまさかこんな時間、誰もいないだろうとも思っていた。


    内風呂でかかり湯をしてから露天風呂へ。


    片足をザブンと湯船に入れたところで、すぐ近くに先客がいるのに気がついた。


    跳ねた湯を浴びせてしまったか。


    私「あ、失礼!気がつかなくって・・・」

    で、絶句。


    なんと、若い・・・。


    とは言っても30才は越えているだろうか、垢抜けた美しい顔立ちの女性だ。


    女性「いいえ、大丈夫ですよ。

    お気になさらないで」

    まったく落ち着いたものだ。


    こちらは、湯船に入るのに前に当てていたタオルを外したところだったこともあり、大いに慌てた。


    だって高さはちょうど相手の頭あたり、目の前1m足らずのところだ。


    何がって・・・タオルを外して剥き出しのナニが、だよ。


    慌ててバランスを崩し、湯船の中にタオルを落として・・・騒々しいことおびただしい。


    女性は、軽く握った手の甲を口に当て、肩を震わせて笑いをこらえて・・・いや、こらえきれずに笑っている。



    0178
    妹が友達と一緒に帰って来た時のエロ体験談



    妹の友達との出来事。


    大学生の時、正月に友人二人と俺の家で飲み会をしてた。


    TV見て他愛もない話をしていた時に、妹が友人と一緒に帰ってきた。


    妹の友人は妹と同じ部活の娘で、何度もうちに来てるし家も近く。


    妹と友人は高3。


    彼女たちはどこかの宴会に行った帰りだと話してた。


    俺はコタツに入って皆がゲームをしてるのを後ろから見てたら、下半身に違和感があった。


    俺のジャージをまさぐる手がある。


    妹と友人は3人でゲームをしてる。


    その瞬間、その手はコタツに潜り込んだ妹の友人のA美だとわかった。


    A美は背は小さいが結構胸が大きく、幼児体型に近い体で胸だけはすごいことを知っていた。


    A美は俺が穿いていたジャージの上から俺のアソコを触り、それがだんだんエスカレートしてきた。


    A美の大胆さに驚いたが俺のアソコはギンギンに・・・。


    触られるのを楽しんでいるものの、友人たちが気付きはしないかとドキドキしてた。


    そのうちA美はジャージをずらし俺のアソコを口に含んだ。


    コタツに潜り込んでいるA美のことなど忘れてみんなゲームに夢中になってる。


    俺はみんなから遠いところでコタツに横になってる。


    正直、フェラされたのはその時が2回目で、1回目はバイト先の人妻だった。


    A美のフェラはいきなりで、俺は緊張の余り、あまり気持ちよくなかったかも知れない。


    しかしA美はそんなことお構いなしで、舐めたり吸ったりしている。


    女子高生のフェラに驚きつつ、奉仕してくれるA美がフェラをしやすいように自分でジャージをずらした。


    だんだんA美が激しく動き始め、俺もその気持ちよさに身を任せながらA美の胸を揉んでいた。




     

    【H話】ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    ネトゲで姫やってたメンヘラのJDの彼女との黒歴史とセックス
    【エッチ話】オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    オレが寝取った人妻の彼女とセックスの話
    【エロ話】20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    20歳で処女OLだった私の初エッチの話
    【エロ話】サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    サークルの先輩DQNが彼女を脅したので、然るべき対応をした結果…
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス!!
    半脱ぎ状態のまま騎乗位でヤっちゃってるハメ撮りエロ画像が興奮度マックス
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    整形でも可愛ければいい!韓国人美女専門のデリヘルの嬢たちがエロくてかわいいからまとめてみた
    【エロ話】JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    JKの私がサイトで知り合った外国人とデートしてみた結果…
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ
    激レア!素人韓国人たちの自撮りエロ画像まとめ